アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

意外な使い方発見!テープの便利な裏ワザ4選

目次

意外な使い方発見!テープの便利な裏ワザ4選

養成テープやガムテープには、貼ったり梱包に使うほかにもいろんな活用方法があるのを知っていますか? その意外と知られていない便利な裏ワザ4選をご紹介します♪

①瓶のフタを開ける

密封された瓶のフタって、なかなか開かなくて困ったことありませんか?
そんなときはテープを使えば簡単に開いちゃうんです♪

やり方

1. フタにテープを貼る

フタの側面と表面の半分にテープをしっかりと貼ります。

2. 空ける方向にテープを引っ張る

フタを開ける方向にテープを引っ張ります。

簡単に開いた!

テープの粘着力のおかげで簡単に開けることができました!

②紐先のほつれをまとめる

スニーカーなどの紐先って履いているうちにボサボサにほつれてきてしまいますよね。
そんなときもテープがあれば大丈夫!

やり方

1. スニーカーの紐にテープを貼る

スニーカーの紐先を包むように、テープを貼ります。

これだけでほつれがまとまる!

テープを貼るだけで紐先のほつれを簡単にまとめることができました。
スニーカーの色や紐の色によってテープの色も変えるとおしゃれですね♪

③ソファーやテーブルの滑り止め

滑って動いてしまうソファーやテーブル。これもテープを使うだけで簡単に固定することができるんです!

やり方

1. 床にテープを貼る

床の、ソファーやテーブルを置く位置にテープを貼ります。

2. 脚に折りたたんだテープを貼る

テープを何回か折りたたんで両面テープのようにします。

折りたたんだテープを脚の裏に貼ります。

しっかり固定された!

テープ同士がくっついてしっかりと固定されました! 床が傷つくのも防げますね♪

④テープで作るバラの飾り

テープは貼るだけのものじゃない! キレイな飾りも作れちゃうんです。

やり方

1. テープを正方形に切る

テープを正方形になるように切ります。

2. 片側の端を上方向と下方向から三角に折る

片側のテープの端を、上から三角に折ります。

下からも同じように折って、端が大きな三角形になるようにしましょう。

3. 余っている粘着部分を鉛筆に巻きつける

<手順2>で余っている粘着部分を鉛筆に巻きつけるように貼ります。

これで花びら1片の出来上がりです。

4. <手順3>を何回か繰り返す

<手順3>の作業を何回か繰り返し、花びらを重ねていきます。

キレイなバラ飾りの完成!

あっという間にキレイなバラ飾りが完成しました! 鉛筆の色とテープの色を変えればいろんなバリエーションのバラができますね。キラキラしたテープを使えば豪華な飾りができますよ♪

養成テープやガムテープには貼る他にもこんなに使い方があったんです♪
おうちにテープがあったらぜひ試してみてくださいね!

ライター:あだちあやか

▼あなたにおすすめの記事


/

この記事の著者

ママタス

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録