アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

冷蔵庫の残り物でシンプルおいしい!タコと野菜のお浸し

/

こんにちは! 須賀いづみです。

ひと雨ごとに涼しくなる...そんな季節ですね。

暑くてキッチンに立つのも億劫だったのに、いつも間にやらキッチンにも涼しい顔で立つことができる季節になりました。

 

日々料理をしていると、冷蔵庫にちょっとずつ残る野菜ってありませんか?

数本残ったナスに、半分残ったパプリカ、2個だけ残っているちょっと萎れかけたミニトマト...冷蔵庫の余り物あるあるですよね。

今回はそんな余りもので作れるお浸しをご紹介します!


お浸しと言えば、ほうれん草や小松菜が定番ですが、どんな食材を使っても作れるので、ベースのつけ汁のレシピさえ覚えておけば大活用できます♪

ということで、冷蔵庫の残り物にタコを加えたお浸しにしました。

副菜にもおすすめですし、お酒のお供としても楽しめます!

 

◆冷蔵庫の残り物でシンプルおいしい!タコと野菜のお浸し


 

〈材料〉


・蒸しだこ 80g

・ナス 2本

・ミニトマト 6個

・パプリカ 1/2個

★だし汁 1カップ(200cc)

★薄口醤油 大さじ1

★みりん 大さじ1

・オリーブオイル 大さじ2

 

〈作り方〉

1.ナスは乱切りにして水に浸しアク抜きをする。たこは1cm幅にカット、パプリカは2cm角にカットする。


2.だし汁を作る。今回はだしパックを使用。

(余裕があれば昆布と鰹節で1番だしをとると、よりおいしいですよ♪)


3.トマトは数分茹でて湯むきする。


4.中火で熱したフライパンにオリーブオイルをひき、水気を切ったなすを炒める。(ここでなすに油を吸わせる。)


5.パプリカを加えてさっと炒める。


6.火を消したらたこを加え、油が回るくらいさっと混ぜ合わせる。


7.★を混ぜ合わせたつゆに6をすべて加えたら完成。


冷めたときに味が染みるので、この状態で1〜2時間冷まして置いておくとおいしいです♪

味を見て、薄いように感じたら、ひとつまみ〜ふたつまみ程の塩を加えてみてくださいね。


鰹節や大葉をのせて食べると更においしい!

このつゆのレシピさえあれば、具はどんなものでもOKです♪

定番のほうれん草などで作ってもおいしいので、ぜひアレンジしてみてくださいね。


関連記事



この記事の著者

BIGLOBE Beauty

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録