アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

個性派さんにも!「ライトブラウン×深みブルー」の美ネイル特集

/

目次

ライトブラウンと深みのあるブルー。大人な雰囲気のこれらのカラーを使うと、個性派さんも大満足のお洒落ネイルを作ることができます。どちらか一方を差し色として使ったり、2色を同じ爪に使ったり…。どんなデザインバリエーションがあるのか、早速チェックしていきましょう!

深みブルーを差し色として使うカジュアルネイル

 (586424)

Treail (大阪)

via itnail.jp

ライトブラウンと深みブルー。これら2色はそれぞれの色を好きな爪に塗っても素敵なのですが、少しだけ工夫をして、ライトブラウンを基本デザインとするネイルに深みブルーを差し色としてプラスしてみるのはいかがでしょうか。

ライトブラウンを基調としたべっ甲ネイルに深みブルーをプラスしたり、ライトブラウン×ホワイトのマーブルネイルの一部に深みブルーを使ったり…。爪4本をライトブラウンに、残り1本を深みブルーのネイルに…というように、1本アートで深みブルーを取り入れるのもおすすめですよ♪

 (586426)

Laughin’Nail (三重・松阪)

via itnail.jp

ライトブラウン×深みブルーのニュアンスネイル

 (586428)

IRISÉE (大阪・淀屋橋)

via itnail.jp

規則性を持たず、微妙な色合いや雰囲気を楽しむニュアンスネイル。ライトブラウン×深みブルーは、ニュアンスネイルを作るのにもおすすめの組み合わせです。

ベースカラーを塗った後、ライトブラウンと深みブルーでランダムにカラーリングしたり、この2カラーの曲線をバランスよく描いたり…。ニュアンスネイルに、深みブルーとライトブラウンのワンカラーネイルを合わせるのも素敵ですね。

派手なネイルが苦手という方は、クリアベースにライトブラウン×深みブルーでアートをすると、自爪のネイルベッドの色と相まってナチュラルに仕上げやすくなります。

 (586430)

IRISÉE (大阪・淀屋橋)

via itnail.jp

ライトブラウン×深みブルーのマーブルネイル

 (586432)

JunoQuartz×mission

via itnail.jp

ライトブラウン×深みブルーのネイルは、マーブルデザインでアートするのもおすすめです。2018年の秋冬はアンティークな色味が流行すると言われていますので、こういったカラーを使ってアンティークな雰囲気のマーブルネイルを作ってみてはいかがでしょうか。

ポイントで金古美カラーのスタッズやメタルパーツをあしらったり、パールやワイヤーを使って大人っぽいデザインにアレンジしたりするのもおすすめですよ♪爪全体にマーブルアートを施すのも素敵ですし、爪の上半分、右半分、左半分…といった感じで、どこか一部分にだけマーブルアートをするのもおすすめです!細筆を使ってダークブラウンやブラックの極細ラインを描くと、デザイン全体がぎゅっと引き締まりますよ♪


Itnail編集部


関連記事



この記事の著者

Itnail

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録