ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

シンプルが吉。《ネオンスタッズ×大人ネイル》デザイン特集

目次

鮮やかなカラーが美しい、ネオンスタッズ。一般的には、POPネイルや原宿系ネイルに用いられることが多いですよね。しかし、その使い方によっては、大人カジュアルなデザインに仕上げることもできます。この記事では、ネオンスタッズを使った大人カッコいいネイルデザインをご紹介します。

爪1枚につき1粒にとどめて、大人っぽく

 (587821)

JunoQuartz×mission

via itnail.jp

ネオンスタッズは鮮やかなカラーで目立ちやすいため、大人女子がネイルにこれを取り入れる場合は、1枚の爪に使用するネオンスタッズを1粒にとどめてみましょう。

例えば、グレーやカーキ、ブラウンといったシックな色でカラーリングしたネイルの先端に、ネオンスタッズを1粒ずつあしらうデザインはいかがでしょうか。大人っぽいベースカラーにネオンスタッズのポイントアートが映えて、お洒落度高めなデザインに仕上がりますよ♪

ミラーネイルやホイルを使ったネイルをベースデザインとしつつ、爪の中央や根元部分、サイドなどにネオンスタッズを1粒あしらうデザインも素敵ですね。

 (587823)

BRILLIANCE~ブリリアンス~

via itnail.jp

ネオンスタッズをライン状に並べるのもカッコいい!

 (587825)

JunoQuartz×mission

via itnail.jp

ネオンスタッズは、ライン状になるように規則性を持たせて並べるのもおすすめです。

例えば、ベースカラーを塗った後で爪の中央にラインを引き、その上に等間隔でネオンスタッズをあしらうデザインはいかがでしょうか。ネオンスタッズの間に全く質感の異なる金古美カラーのスタッズをプラスしたり、ネオンスタッズの両サイドにブリオンをプラスしたりするのも素敵ですよね。

縦方向だけでなく、横方向や斜め方向のラインアートを楽しんでみるのもおすすめです。

 (587827)

JunoQuartz×mission

via itnail.jp

他のパーツと組み合わせたカジュアルネイルも素敵

 (587830)

JunoQuartz×mission

via itnail.jp

ネオンスタッズは、ゴールドやシルバーといったメタリックカラーのスタッズや、パール、ラインストーンといった他の種類のパーツと組み合わせてアートするのもおすすめです。

例えば、ベースカラーを塗ったあと、ネオンスタッズやブリオン、ラインストーン、パールをネイルの中央にバランスよくあしらうデザインはいかがでしょうか。ネオンスタッズだけを沢山のせると派手な印象になりますが、他のパーツを組み合わせると、やや落ち着いた大人っぽいデザインを楽しめます。

ベースカラーですが、ベージュやライトブラウン、ピンクベージュといった落ち着いた色味でもいいですし、ブラックやボルドー、ネイビー、グレーといった濃いめの色味でもいいでしょう。


Itnail編集部


関連記事


/

この記事の著者

Itnail

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

新着

カテゴリ

michill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録