アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

どう見てもグミ! ”おかし” なスマホケース♡

目次

どう見てもグミ! ”おかし” なスマホケース♡

見た目はどう見てもグミ! だけど食べられません。ついつい食べたくなっちゃう、お菓子のような見た目の”おかし”なスマホケースの作り方をご紹介します♪ UVライトさえあればあとは100均素材で作れる簡単DIYです♡

必要なもの

・UVレジン(動画ではソフトタイプを使用)
・UVライト
・お好きなシリコン型(動画ではDAISOのクマ型を使用)
・レジン用着色剤
・ラメ
・調色パレット(クリアファイルやラップで代用可能)
・調色スティック(爪楊枝でも代用可能)
・ビニール手袋
・透明なスマホケース

※UVレジンを使用する際の注意点

作業の際は必ず手袋を着用してください。
また、作業はお子さまの手の届かないところでおこなってくださいね。

作り方

1. UVレジンをパレットに出す

UVレジン(ソフトタイプ)をパレットに出します。

2. レジン用着色剤で色をつける

UVレジンにレジン用着色剤で色をつけ、調色スティックなどでよく混ぜ合わせます。

3. シリコン型に流し入れる

お好みの形のシリコン型に、<手順2>で色を付けたUVレジンを流し入れます。

4. レジン液を全体に広げる

レジン液がシリコン型すべてに行き渡るように調色スティックなどてならすと、仕上がりがキレイになりますよ!

5. 硬化する

UVライトを使ってシリコンに入れたレジン液を硬化させます。

6. 型から外す

固まったら型から外しましょう。シリコンをめくるようにして取るとうまく外れますよ◎

7. スマホケースにUVレジンをつけ、<手順6>を置いて硬化する

スマホケースにUVレジンを少量つけます。

その上に<手順6>で取り外したモチーフを置いて、UVライトで硬化します。

8. いろんな色のモチーフを作り貼りつければ完成!

いろんな色のレジン用着色剤を使ってモチーフを作り、<手順7>の手順を繰り返してスマホケースに貼りつけましょう。
これでグミのような ”おかし” なスマホケースの完成です♪

本物のグミみたいでとってもかわいいですよね♡ 型の種類や大きさもいろいろあるので、ぜひいろんなオリジナル ”おかし” スマホケースを作ってみてくださいね!

ライター:あだちあやか

▼あなたにおすすめの記事


/

この記事の著者

ママタス

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録