読み込み中
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

【医師監修】妊娠37週目(正期産)の体の変化は? 気になる陣痛のサインと注意点

このコラムにありがとう

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

今回は、妊娠後期の妊娠37週目にスポットライトを当て、この時期に起こる体の変化ほか、必要なこと・注意点をお伝えします。

この記事の監修ドクター

産婦人科髙野博子先生 産婦人科専門医、抗加齢医学会専門医 12年間勤めた東邦大学医療センター大森病院を退職、東京労災病院産婦人科副部長を経て平成29年4月より実家の大鳥居医院に勤務。当院は70余年、地域に密着する、産婦人科・小児科・内科の医院です。産婦人科をメインとし、女性のライフステージに合わせたホームドクターとしての女性医療を志しております。

妊娠37週目ってどんな時期?

465769410

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

妊娠37週目からは「いつでも出産できる状態」となります。妊娠37週目以降の出産は「正期産」と呼ばれ、赤ちゃんの発育や体の機能の成熟度から見ても、いつ出産になっても心配ないとされています。日本産科婦人科学会による正期産の定義は「妊娠37週~妊娠41週」までです。(*)つまり、37週目からの1ヶ月間は「いつ本陣痛が始まってもおかしくない」ということですから、この時までに必要な準備を全て済ませておくことが望ましいでしょう。

(*「流産・切迫流産」日本産科婦人科学会 http://www.jsog.or.jp/public/knowledge/ryuzan.html)

妊娠37週目に体内で起きる変化

529208565

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

妊娠期間が進むにつれ、胎内では目まぐるしい変化が起こります。それだけでなく、ママの心身にも変化が生じるのです。ここでは妊娠37週目に起こる体の変化を詳しく見ていきましょう。

赤ちゃんの変化

妊娠37週目に入った赤ちゃんは、外で生きる上で欠かせない呼吸機能をはじめ、諸々の体の機能が成熟しています。したがって胎外でも問題なく適応することができます。

なお、妊娠37週目の胎児は2,676gが平均値となっています。(*)すでに早産の危険性、低体重出産(低出生体重児は2,500g未満と定義される)の危険性は去りました。赤ちゃんのほうも、出産準備完了といったところでしょう。

ママの変化

分娩に備えて児が下降するため、内臓への圧迫が軽減され食欲が回復する場合もありますが、くれぐれも必要以上に食べ過ぎないように気をつけてください。

妊娠37週目に必要なこと

妊娠37週目はどんなことに気をつけておくべきでしょうか。最後に、注意点を確認していきましょう。

陣痛タクシーに登録しておきましょう

84041066

陣痛が来たら、皆さんはどのようにして病院まで移動しますか? 初めてお産を経験する方は意外とわからないものです。「自家用車で!」…これは正解ですが、運転してくれるご主人が仕事中だったらどうでしょうか。バスや電車も怖いですし、陣痛がきているのに自分で運転するのはもちろんNGです。

最近では各都道府県のタクシー会社が妊婦さん向けのサービス「陣痛タクシー」を始めています。事前に登録しておくことで、陣痛時に病院まで送り届けてくれるサービスです。このサービスに登録せず、普通のタクシーを呼んでしまうと「責任が持てない」などの理由で乗車を断られてしまうケースもあるようです。また、間違っても救急車を呼ぶようなことはしないようにしてください。時々、陣痛に動揺して家族が救急車を手配してしまうこともあるようですが、救急車はタクシーではありません。妊娠37週目は、いつ陣痛が来てもおかしくありませんので、できるだけ早く地域の「陣痛タクシー」に登録しておきましょう。

出産に備えた「持ち物」を用意しましょう

出産間近になったら、必要な持ち物をバックに入れて持ち歩くようにしましょう。そうすれば、突然陣痛が来たとしても病院に行く準備に慌てることもなくなります。

具体的な持ち物としては「母子手帳」「かかりつけの病院の診察券」「健康保険証」は必須です。さらに予備の下着とナプキンを多めに持っておくと、破水が起きたときなどにも役立ちます。ただし、持ち物に関しては各施設で異なっていると思いますので満期に入る前に各自きちんと確認しておきましょう。また「陣痛タクシー」と病院の連絡先(電話番号)をスマートフォンにだけ登録しておくのは危険です。急な陣痛にもかかわらず、携帯電池が切れてしまっている可能性もあります。出先の陣痛・破水で誰かに助けを求めるシチュエーションがないとも限りません。したがって、各所への連絡先などの必要事項は、メモか手帳に書いておきましょう。

妊娠37週目の注意点

454131901

陣痛のサインを見逃さないで!

正期産の週に突入したので、いつ陣痛のサインが来ても不思議ではありません。すでにチェック済みのママも多いかと思いますが、ここで改めて「陣痛のサイン」を確認しておきましょう。

■前駆陣痛 本格的な陣痛の前に起こる陣痛を「前駆陣痛」と言います。お腹の張り、チクチクした痛み、気持ち悪さなどが不規則で訪れます。これらの症状が、規則的に短い周期で起きるようになると本陣痛へ近づいていると考えられるでしょう。ただし、前駆陣痛から本格的な陣痛までの期間には個人差があります。また、前駆陣痛を感じない方も多くいます。

■食欲の回復 分娩の準備がはじまり胎内の赤ちゃんが下降すると、胃への圧迫が弱まります。その結果、ママの食欲が回復するケースがあるのです。

■おしるし 陣痛の代表的なサインの1つです。赤ちゃんを包む卵膜がはがれることで、茶褐色もしくはピンク色のおりものが出ます。これを「おしるし」と言いますが、おしるしから数日以内に出産へと至るケースが多いようです。

■破水 破水とは羊水が胎外に出ることで、卵膜が破れたことを意味します。陣痛が発来し分娩直前に起こることが多いですが、陣痛よりも破水が先に来た場合には「前期破水」と呼びます。破水から時間がたってしまうと感染兆候(母体発熱、羊水混濁、胎児頻脈など)が成立し、母児ともに危険な状態になることもあります。破水感を認めた場合は早めに病院を受診しましょう。

普通のお産なら「救急車」は呼ばないように!

近年、通常のお産にもかかわらず救急車を呼ぶ妊婦さんが増えているようです。自宅で分娩してしまった場合、大量出血した場合などを除いて、普通のお産では「自家用車」か「陣痛タクシー」で分娩施設に向かいましょう。

何か心配なことがある場合には、いきなり救急車を呼ばず、まずはかかりつけ医に電話することが得策です。仮に、本当に救急車が必要なケースならば、かかりつけ医経由のほうがスムーズに救急車を手配できると考えられます。

まとめ

620978040

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

パパ・ママが赤ちゃんとの出会いを待ちわびるように、赤ちゃんも皆様との出会いを心待ちにしている事でしょう。陣痛タクシーには登録しましたか? 必要な持ち物はすでに用意されていますか? いま一度確認した上で、出産の時を迎えてくださいね。


関連記事


情報提供元:マイナビウーマン子育て

友だち追加 新着記事をお知らせします!

更新日:2017年4月27日

この記事に投票する

回答せずに結果を見る

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録