アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

年の初めに生活を整える! 収納サイズの合わせて衣類を畳む

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

あけまして、おめでとうございます。

年末年始、どのように過ごされたでしょうか。

整ったおうちでの生活は、心も整います。

 

整理収納アドバイザーのMAKOです。
年末やお正月に増えた衣類がきちんと収納に収まっていない!といった悩みをよく耳にします。

新年になったので、一年のはじめとしてクローゼットをきれいに整えて新しい一年をスタートさせましょう!!

【収納に合わせた衣類の畳方】


①襟ぐりのデザインが見てすぐわかるたたみ方


前身ごろが下になるように置いて、4分の1を中心に向けて折ります。


反対側も同じように中央に向けて折ります。


裾部分を襟に向かって、半分のサイズになるように折ります。


さらに半分に折ります。


襟のデザインがわかるように畳むことが出来ます。

 

②襟のデザインがわからなくてもいい! 崩れにくいたたみ方

身頃を半分に折ります。


袖を中心に向かって折ります。


裾部分を襟部分に向かって半分に折ります。


さらに半分に折ります。


①と②を比較すると、畳んだ後のサイズの違いはそれほどありません。

 


どんなふうに収納したいかで、畳方を分けると、使いやすく収納することが出来ると思います。


こんな風に収納でき、整った収納になります。


でも、こんな収納サイズの入れ物の場合には、空間を上手く使うことが出来ません。

 

③小さなサイズの収納に合わせたたたみ方


先ほどの畳方の最後の部分から、さらに半分に折り曲げると、さらに小さなサイズになります。


すると、小さな収納にもきちんと収まり、収納量も増やすことが出来ます。

 

④キャミソールを四角くたたむ


キャミソール。畳んで収納しても、出し入れしている間に、ぐちゃぐちゃになってしまう!なんてことありませんか?

そんな時にいいのが、四角く畳むこと。


身頃を横半分に折ります。


それをさらに半分に折ります。


3等分したサイズを中心に向かって折り曲げます。

すると真四角に畳むことが出来ます。
さらに、崩れないようにするには、折り曲げた端を反対側の端の袋状になっている部分に差し込むと、しっかり畳んだ状態を保つことが出来ます。

 

⑤さらに、クローゼットを使いやすくするアイテムを使う


こちらは、ダイソーやセリアで販売されているグッズです。


短いソックスの収納に便利に使えます。

洗濯もそのままできるので、洗ったら、そのまま収納!もできる、うれしいグッズです。


クローゼットの一角に、


スペースを取らず、見やすく取り出しやすく収納することが出来ます。

 

収納スペースは、そんなに広くない。

だからこそ、そのサイズに合わせて、使う人が使いやすく選びやすい収納が出来ると、毎日ストレスなく過ごすことが出来ます。

ぜひ、試してみてくださいね。

 

MAKOさんのインテリアをもっと見たい方はこちら

 


関連記事


執筆者:BIGLOBE Beauty



0

michillライターさんの励みになります

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

よく読まれています

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録