アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

親子で健康的にラジオ体操に参加しよう!子どもに与えるメリットとは?

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

夏休み期間中、毎朝実施されるラジオ体操。今回はラジオ体操のメリットなどを解説していきます。

ラジオ体操の実施状況

86804072

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

参加率には地域差が

若いパパ・ママの場合、地域によってはラジオ体操に参加したことがないという人もいるかもしれません。現在も、ラジオ体操が盛んな地域とそうでない地域にかなり差があるようです。実際に学校側が主催している場合は別として、各地域のラジオ体操の主催側としても「もっと子どもたちに参加してほしい」と考えています。

NPO法人全国ラジオ体操連盟がホームページ上で公開している調査結果(全国226のラジオ体操会へのアンケート)の中には、「ラジオ体操・みんなの体操のさらなる普及方法」について回答したものがあります。ラジオ体操の実施者らがトップに挙げたのは「夏休みの子供たちのラジオ体操をもっと活性化すること」でした。(*)

(*「平成24年度 ラジオ体操事業調査研究 市町村ラジオ体操連盟及びラジオ体操会の実態調査(概要版」簡易保険加入者協会実施 http://www.rajio-taiso.jp/taisou/shiryou/pdf/h24cyosa01.pdf)

ラジオ体操はどこが主催しているの?

ラジオ体操を主催する主な団体は以下のようになっています。

・NPO法人全国ラジオ体操連盟 ・健康保健福祉課 ・教育委員会(学校) ・子ども会 ・町内会 ・郵便局

ラジオ体操は、必ずしも学校が主催しているわけではなく、上記の団体ほか、ごく小規模な集まりが自主的に活動をおこなっているケースも多いようです。ただし、中には高齢者限定であったり、子どもの参加者がほとんどいない場合もあるため、それぞれの主催団体に確認してみる必要があります。

ラジオ体操のメリット

158758818

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

①「1日の準備運動」に最適

ラジオ体操が国内でこれほど普及した理由として「全身運動として大変考えられている」ということが挙げられます。ラジオ体操の運動を通じて、体のストレッチや1日の準備運動につながったり、心身ともに健やかに。その意味では、子どもたちの運動としても最適と言えるでしょう。

②早起きで規則正しい生活習慣が作れる

またラジオ体操は「早起きで規則正しい生活習慣が作れる」というメリットもあります。通常、ラジオ体操は早朝に行われますので、きちんと朝起きて、ご飯を食べ、太陽に当たり、体を動かすといった一連の行いによって、体のリズムを調節する効果が期待できます。早起きすることで、朝の時間を有効活用するのもいいですね。

③子どもの社交性を育む

ラジオ体操の会場では、地域の人々との交流にも期待できます。お互いに挨拶しあったり、会話を弾ませたりと、社交性を育むための大変よい機会にもなるでしょう。

ラジオ体操のコツ

ラジオ体操は、全身を大きく動かす準備運動・健康体操としての側面が強いです。このように、強度が高くなくゆったりと全身を動かす運動を「有酸素運動」といいます。有酸素運動は代謝を促進し、脂肪燃焼も促します。したがって自然な呼吸を継続しながら運動することを意識すると、ラジオ体操の効果をより高めることが期待できます。

なお、ラジオ体操そのものの動作がよく分からないという方は、NHKのホームページ(*)をごらんください。

(*「NHKテレビ・ラジオ体操」NHK …「ラジオ体操」「みんなの体操」図解 のコーナーを参照 https://pid.nhk.or.jp/event/taisou/taisou.html#section2)

ラジオ体操はいつどこで実施しているの?

158758809

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ラジオ体操がおこなわれる時間・期間

ラジオ体操は、NHKの放送時間に合わせて「早朝」におこなわれることが一般的です。ラジオの放送時間は6:30~6:40で毎日(*ラジオ体操第1の場合)、テレビは「Eテレ」で6:25~6:35で毎日実施されています。

なお、夏休みのラジオ体操が行われている期間も、各団体や地域ごとで大きく異なっています。中には、活動が短期化している団体も少なくないようで「7月末に1週間程度しか行われない」というケースもあるようです。

(*ラジオ体操の放送時間は2017年4月時点での情報)

ラジオ体操がおこなわれる場所

ラジオ体操は、各主催団体ごとにあらゆる場所で行われています。地域によってさまざまですが、よく行われている主な場所を紹介します。

・地域の公園 ・小学校や中学校などの校庭 ・地元の神社やお寺の敷地内 ・団地、マンションなどの敷地内 ・大きな駐車場や空き地

「夏期巡回ラジオ体操」(みんなの体操)について

どうしてもラジオ体操に参加したいという場合は「夏期巡回ラジオ体操・みんなの体操会」に参加してみると良いでしょう。こちらは「全国ラジオ体操連盟、NHK、かんぽ生命保険」が合同で主催する催しで、毎年7月20日〜8月末までの1ヵ月以上、全国43の会場で実施されています。

毎年大変な賑わいを見せ、その模様はラジオ(NHKラジオ第1放送)にて全国放送されます。以下、平成29年度の実施地や会場となりますので、参考としてごらんください。

(平成29年度「夏期巡回ラジオ体操・みんなの体操会」 実施地・会場一覧 https://pid.nhk.or.jp/event/taisou/img/H29_taisouschedule.pdf)

まとめ

ラジオ体操に参加すると、参加カードにシールやスタンプがもらえたりします。夏休みの期間中、頑張って参加した子どもに景品を用意している団体もあるようですね。夏バテ対策のためにも、早起きして体を動かすのは健康的でしょう。


関連記事


情報提供元:マイナビウーマン子育て

更新日:2017年5月24日


0

michillライターさんの励みになります

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

よく読まれています

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録