アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

隠れた名品!ボディショップのクレンジングバターって?

目次

クレンジング剤難民の方、必見!

肌の上でトロッととろける、使い心地最高なクレンジングを見つけました!

バターのようなテクスチャーにハマる、ボディショップクレンジングバターをご紹介します♡

バターのようにとろける!サンプチュアス クレンジングバター CA

photo by 筆者


みんな大好きボディショップの隠れた名品、「サンプチュアス クレンジングバター CA」は、カモミールの香りがふんわり漂うバームタイプのクレンジング剤です。

保湿力の高いシアバターとオリーブオイルが配合されていて、洗い上がりはしっとりもちもち。

肌の上でバームがとろけてオイル状に変化し、毛穴の奥の汚れも絡めとります。

@コスメも高評価のクレンジングバター

@コスメでは、「その他のクレンジング」」部門で2位を獲得、星は4.9と高評価を集めています。

レビューでは、毛穴の黒ずみが目立たなくなってきた、角栓やザラつきが解消した、乾燥しない使い心地と評判です。

中には、「洗ってもぬるっとする」という声もありますが、乳化(すすぐ前に水分と油分をなじませること)をしっかり行えばスッキリ洗い流せますよ。(実践済み)

筆者おすすめの使い方を紹介!

しっかり洗い流すコツ

photo by 筆者


クレンジング剤の中で、バームやクリームは洗い流してもヌルヌルする、と低評価を受けやすいアイテムです。

しかし、ヌルヌルするのはクレンジング剤が問題ではありません。

問題なのはすすぎ方にあります。

クレンジング剤を肌になじませてから、すぐにすすいでいませんか?

すぐにすすがずに、乳化をすることがクレンジング剤をしっかり洗い流すコツです。

photo by 筆者

乳化は、手をぬるま湯で少し濡らして、顔に馴染んだクレンジング剤の油分と濡らした手の水分を、少しずつなじませてオイルをミルク状に変化した状態です。

バームやクリームは、顔になじませるとオイルのようなテクスチャーになります。

そこに、水分を少しだけ与えてよくなじませると、ミルクのような軽いテクスチャーになるんです。

濡らした手でクレンジング剤がついた顔をしばらくマッサージしていると、手につくクレンジング剤の感覚がふっと軽くなる瞬間があります。

その瞬間が、乳化完了、すすぎOKのサインです。

クレンジングバターはハードなメイクやディープクレンジングに

出典:pixabay


筆者は普段は肌に負担をかけないために、ミネラルコスメを使ったミネラルメイクをしています。

ミネラルメイクは洗顔料で落とせますが、念のために週に1、2回は毛穴の汚れを落とすためにディープクレンジングをするので、汚れ落ちがいいボディショップのクレンジングバターを使用中です。

毛穴の汚れがたまりやすい小鼻を念入りに指でくるくるマッサージしているからか、毛穴の黒ずみ問題とは無縁!

ボディショップのクレンジンブバターは、オイル並みの洗浄力なのに乾燥しない!

安価なオイルクレンジングやリキッドクレンジングは、脱脂力が強く乾燥が進むと言われています。

ボディショップのクレンジングバターは、植物オイル配合で保湿力が高く、肌に必要なうるおいを残したまま、汚れはスッキリ落とせる優秀クレンジング剤です。

価格は2,200円と、ドラコスよりは高いですが、毎日使っても少量で伸びがいいので1ヶ月半は使えます。

クレンジング剤選びに迷っている方、乾燥激しい冬はとろけるクレンジングバターを使ってみませんか?

/

この記事の著者

beautyまとめ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録