隠れた名品!メディア「涙袋シャドウ」が超使える!

更新日:2019年1月17日 / 公開日:2019年1月17日

隠れた名品が多いカネボウのメディア化粧品。

クリームファンデーションや化粧下地など、特にベースメイクコスメが優秀と評判です。

そんなメディアで2018年人気を集めたのが、単色シャドウの「ブライトアップシャドウ」!

今回はメディアのブライトアップシャドウの魅力をお伝えします♡

上品にきらめく♡メディア「ブライトアップシャドウ」

photo by 筆者


メディアのブライトアップシャドウは、税抜き600円のプチプラ単色アイシャドウ。

カラーバリエーションはイエロー、ブラウンベージュ、パープル、そしてブルー。

透け感のある発色の中に、繊細なラメがキラッと輝きます。

ブライトアップシャドウの魅力♡

くすんだ目元をパッと明るくする

photo by 筆者


商品名の通り、させます。

どんよりくすんだ目元が気になるとき、サッと塗ればくすみが明るくなり、そのままだと抜け感のある目元に。

アイシャドウを重ねると発色が良くなります♪

下まぶたに塗れば自然な涙袋に

photo by 筆者


涙袋が自然に盛れると話題のブライトアップシャドウ。

できるんです♪

ブライトアップシャドウ愛用中!



筆者はブラウンベージュを愛用中。

発色は透け感があり、見た目の発色にするためには何度か重ね塗りしなければいけません。

ラメのきらめきはギラギラせず、繊細なキラキラ感が上品。

パウダーが結構固めにプレストされているので、ブラシよりもに塗れます。

と思います。

まぶたのくすみ取りや、グラデーションの真ん中に軽く重ねて立体感を出す、下まぶたに塗って涙袋を自然とアピールする、などです。

メディアの涙袋シャドウで目元パッと明るく♡

600円とは思えないほど上品なきらめき、透け感のある発色で目元をパッと明るくしてくれます。

メディアの涙袋シャドウは、涙袋メイクはもちろん、目元のくすみカバーやアイシャドウベース、仕上げのアクセントと使い方色々♡

まだ手に入れていない方、ドラッグストアに行ったらぜひゲットしてみてください!


この記事の著者

ログイン・無料会員登録