アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

獣医監修のペットシッター/家事代行「Tokyo Sitter」スタート


都心で暮らす人や多忙な人にとって、そしてペットにとって価値のあるペットシッター/家事代行サービスがスタートした。

今回登場した新サービス「Tokyo Sitter(トウキョウ シッター)」が目指すのは、“ペットと暮らす都市生活に感動の安らぎを奏でる”というコンセプトのもと、ペットに関するすべてのことについてサポートやアドバイスができる「トータルペットコンシェルジュ」。

「トータルペットコンシェルジュ」とは、知見と経験をアドバンテージに、ペット探し・しつけ・トレーニング・健康面でのアドバイス・動物病院の紹介・ホリスティックケアの提案など、都心でのペットとの生活に関するすべてにおいてのサポートデスクのような存在だ。


またワンランク上のペットシッターサービスとして、獣医師・獣医行動学専門医監修のシッティングを提供。

シッターが資格を保有しているのはもちろんのこと、もし「愛犬が言うことを聞いてくれない」などの悩みがある場合には、なぜ愛犬はその行動をするのか、というところから分析し、アドバイスすることが可能だ。

さらに獣医師監修の無料健康チェックも実施。日頃の世話に加え健康チェックを行うことで、ペットの健康管理までホスピタリティが行き届く内容となっている。


そのほか、自宅で施術可能なエステプランも用意。アーユルヴェーダハーブパックとリンパドレナージュの組み合わせで、免疫力の向上と肌の保湿、被毛を美しく仕上げてくれる。

料金プランは、「ドッグシッター30分お散歩コース」2480円や、「キャットシッター60分」3800円、「一日一緒プラン(3時間より)」9800円などニーズに合わせて用意されており、現在初回50%0FFキャンペーンを行っている。詳しくは「Tokyo Sitter」のHPをチェック!


/

この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録