アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

出産祝いを渡す時期・ベストなタイミングは?

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

お祝いの贈り時は、タイミングをはかるのが意外と難しいものです。なかでも出産祝いは、出産時やその後の状況がよくわからないと躊躇してしまい、時期を逃してしまいがち。お祝いを渡すベストなタイミングはいつなのでしょうか。出産祝いのマナーについて解説します。

出産祝いを渡す時期

542573196

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

出産祝いを渡すのにベストな時期

出産祝いを渡すのにベストなタイミングは、生後2~3週間後あたりです。一般的な出産祝いの時期としては、生後7日目から1ヶ月の間がよいとされています。赤ちゃんの誕生を祝うお七夜(おしちや)から、神様に報告と感謝を伝えに行くお宮参りの間ですね。この間に渡すことができれば、失礼もなく、喜んでもらえるでしょう。

しかし、出産時の入院はおよそ4~6日かかります。生後7日目では、家に戻ってあたふたしている最中かもしれません。では、1ヶ月後ではどうかというと、実は、出産祝いのお祝い返しはその時期に贈られることになっているのです。そこでお祝いを贈ってしまうと、先方が「お返しを用意してない!」と慌ててしまうことに。そのため、出産祝いを贈るのは、母子が落ち着き、お祝い返しの準備を考える余裕がある生後2~3週間がベストなタイミングなのです。

出産祝いを出産前に渡すのはあり?

出産祝いを出産前に渡すのは、なしです。医療の発達もあり、ピンとこないかもしれませんが、出産は命がけの行為。直前まで問題なく順調に進んでいても、もしもということがあります。そうした場合は、贈った方も贈られた方もつらいですね。必ず、無事に出産したことを確認してから贈るようにしましょう。

出産祝いを渡すタイミングを逃してしまったら

うっかり出産祝いを渡すタイミングを逃してしまったら、いっそもう少し遅らせましょう。生後1ヶ月を過ぎ慌てて贈ると、先方にとっては追加のお祝い返しの用意が面倒です。「もう少しはやく贈ってくれればよかったのに」と思われても残念ですよね。それよりも、赤ちゃんの発達に合わせて肌着を買い換える時期や、おむつのサイズが変わる時期を見計らって、必要なものを贈ってあげると喜ばれます。「遅れてしまって申し訳ない」とお手紙を添えてあげると丁寧です。

出産祝いを渡すときの注意点・マナー

91156413

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

病院で渡すときの注意点・マナー

出産直後の病院へ伺って渡す場合は、相手の都合を最優先するのがマナーです。訪問してよい日時を確認し、たずねて大丈夫かどうか、必ずアポイントを取ります。直前で体調が変わることもあるので、当日の朝にでも、先方の家族に確認を取ってください。本人だと、無理をしたり、断りにくいこともあるため、家族を介した方が無難です。病院への訪問は、親しい親族の場合か、先方に誘われたときにだけ行いましょう。伺ったら、長居せずにさっと帰ること。自分の体調が優れないときは訪問を取りやめてください。

自宅にお伺いして渡すときの注意点・マナー

自宅へ伺う際も、基本的には病院へ行くときと同じです。相手の都合のよい日時を確認し、当日も念のため体調確認をしてあげてください。無理となった場合は、次の訪問日は決めないで、お祝いを後日贈ることにしましょう。大切なのは、赤ちゃんとお母さんをお祝いする気持ちです。相手に負担をかけてしまうようでは、本末転倒ですね。自宅に戻ったとはいえ、まだ産後1ヶ月以内ですから、お母さんは産褥期です。疲れない程度に切り上げておいとまするよう、配慮しましょう。赤ちゃんを触ったり抱っこしたりは、すすめられない限り遠慮します。

配送で贈るときの注意点・マナー

お母さんと赤ちゃんの負担を考えると、出産祝いは配送で贈るのがベスト。贈る側としても、ネットショッピングを利用するなど工夫できるので、忙しくしていてもタイミングを逃さずにすみます。突然送りつけるよりは、電話やメールなどで一報を入れておくといいですね。贈る側も贈られる側も、品物のやり取りだけでは相手に申し訳ないような気持ちになります。手紙を添えたり、ひとことだけでも声を聞いたりすることで、形式だけではないお祝いの気持ちが伝わるでしょう。

まとめ

687746134

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

赤ちゃんとお母さんを思う気持ちのこもったお祝いはうれしいものです。タイミングがよければ、贈る方も贈られた方も気持ちのよいやり取りができます。生後2~3週間前後のベストなタイミングを狙ってください。ごく親しい間柄なら、あえて常識的なタイミングをはずして、お祝いがかぶらないようにしたり、欲しいものを聞いて贈ったりしてもいいですね。なにより、相手にとって一番いいタイミングを考えてあげてください。


関連記事


情報提供元:マイナビウーマン子育て



1

michillライターさんの励みになります

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

よく読まれています

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録