アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

伝統的な空間でピンクづくしのアフタヌーンティーを堪能


三菱一号館美術館併設のミュージアムカフェ・バー「Café 1894」は2月12(火)~3月11日(月)の期間限定でアフタヌーンティーを開催する。


明治期の銀行営業室の佇まいを復元したトラディショナルな空間で味わうアフタヌーンティーは、毎回予約受付開始後すぐに満席となる大人気メニューだ。


今回は春に向けて“ピンク”をテーマカラーに、ベリーをふんだんに使ったラブリーなスイーツが勢ぞろい。乾杯のドリンクもロゼスパークリングから始まる、まさに“ピンクづくし”のアフタヌーンティーに仕上がっている。


中でも一押しなのがひんやり冷たいデザートプレート「アシェットデセール」。

いちごのフレッシュ感を存分に味わえる「スープ・ド・フレーズ」、4種類のベリーが可愛くトッピングされた「4種のベリータルト」、チョコとフランボワーズのハーモニーを堪能できる「ショコラとフランボワーズのムース」の3種盛りで、それぞれに違った食感を楽しむことができる。

甘さと酸味のバランスが絶妙で、見た目にも華やかなスイーツの数々にうっとりすること間違いなしだ。

各日限定15組、2人から注文可能で価格は1人3500円(税抜)。Webまたは電話にて2日前までの予約制となっている。

クラシックな空間でキュートなアフタヌーンティーを味わってみて。

■「Café 1894」
住所:東京都千代田区丸の内2丁目6-2 三菱一号館美術館1F


/

この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録