アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

保育士に聞いた!寝かしつけのコツとは?

目次

保育士に聞いた!寝かしつけのコツとは?

おうちにいるときのお昼寝や夜の寝かしつけって、うまくいかないこともありますよね。なかなか寝ない…とお悩みのママやパパも多いのではないでしょうか? そこで今回は保育士の斎藤つかささんに寝かしつけのコツを教えてもらいました♪

Q. 保育園ではすぐ寝るらしいのに家では寝てくれないのはなぜ?

A. 保育園ですぐ寝るのは活動量が多いから

保育園では活動量が多いので、お昼寝もすんなりしてくれるんです。
家でも活発に動く時間を作ることが効果的。元気なお子さまを連れて出かけるのは大変なときもありますが、外に出て自然に触れさせたり、五感に刺激を与えると眠気を誘うきっかけに!

Q. 寝かしつけのタイミングって?

A. 眠くなったときのクセや特徴をチェック!

ぐずりだす、目をこする、頭をかくなどの、お子さまが眠くなったときのクセや特徴をよく理解しておくことで、寝かしつけのタイミングを見極めることができます◎

Q. 子どもが気持ちよく寝入ることができる寝かしつけ方法とは?

①胸のあたりをトントンする

ゴロンと横になった状態で、お子さまの胸のあたりを優しくトントンしましょう。

②耳たぶ、耳周辺を押す

耳たぶや耳の穴周りのくぼみを、優しく押してマッサージしましょう♪

③眉間から鼻筋をさする

眉間から鼻筋にかけて指先で優しくさすりましょう。

④足をマッサージする

太ももから足首あたりにかけて優しくなでてマッサージするのも効果的です◎

⑤添い寝して寝息をたてているふりをする

お子さまのとなりに添い寝をし、寝たふりをして寝息をたててみましょう。

Q. 置いた瞬間に起きてしまう…

A. 布団をあたたかくする

冬場は特に、布団が冷たいことにびっくりして置いた習慣に起きやすくなってしまいます。

敷き布団をさすったりして、布団を温めてから寝かせるようにしましょう。

睡眠時間や体力は十人十色で、お子さまによって差があります。起きているのが楽しくて、眠いのになかなか寝つけない子もいますよね。
日々寝かしつけに苦労しているママやパパたちはすでに試しているものもあるかもしれませんが、ぜひこのコツを参考に寝かしつけを試してみてくださいね!

監修:保育士 齋藤つかささん
出演 : あかねんさん @akaanenn いっせいくん
ライター:あだちあやか


/

この記事の著者

ママタス

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録