アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

おむつ5種を徹底比較!吸水量・かぶれにくさ・伸縮性を検証してみた◎

目次

おむつ5種を徹底比較!吸水量・かぶれにくさ・伸縮性を検証してみた◎

ママたちに人気の、パンパース、パンパースはじめての肌へのいちばん、マミーポコ、ムーニー、メリーズの5種のおむつを徹底検証しました! 吸水量・かぶれにくさ・お腹周りと太もも周りの伸縮性の3点を、実際に実験して比べた結果をご紹介します♪

実験1. 吸水性

1歳の子どもの1回の平均おしっこ量は約100ccと言われています。この量はどのおむつも余裕でクリア!
さらに続けるとどのくらいの量まで漏れないのでしょうか…?

①パンパース

パンパースの最大吸水量は400cc! おしっこ約4回分ですね。

②パンパース はじめての肌へのいちばん

パンパース はじめての肌へのいちばんは最大吸水量500cc!おしっこ約5回分。

中を裏返して見てみると、分厚いポリマーが膨らんでしっかりと吸水されているのがわかりますね。

③マミーポコ

マミーポコは最大吸水量800cc! おしっこ約8回分。

④ムーニー

ムーニーは最大吸水量850cc! おしっこ約8〜9回分。

⑤メリーズ

メリーズはなんと最大吸水量1ℓでした! おしっこ約10回分吸水できるなんてすごいですよね。

実験2. かぶれにくさ

200ccの水をそれぞれおむつに注いで、10秒後の肌触りと、触ったときに水分が付着するかを検証してみました。
吸水後に一番サラッとしているのはどのオムツなんでしょうか…?

①パンパース

吸水直後に触っても一切濡れずに色移りなしでした!
おしっこした後もすぐにサラサラなのがわかりますね。

②パンパース はじめての肌へのいちばん

パンパース はじめての肌へのいちばんは、触るとわずかに水分が残りました。

③ムーニー

ムーニーは直後に触っても水分がつかず、サラサラ!

④マミーポコ

マミーポコも直後にサラサラ!

⑤メリーズ

メリーズはほんの少しですが水分が残りました。

実験3. 伸縮性

おむつのゴム部分の伸縮性を検証!
一番伸び縮みするおむつはどれなんでしょうか…?

まずはお腹周りのゴムの伸縮性を測っていきます。

①マミーポコ

マミーポコのお腹周りは最大30cmまで伸びました!

②パンパース、パンパース はじめての肌へのいちばん、メリーズ、ムーニー

他4種類はどれも28〜29cmという結果に。


次は太もも周りのゴムの伸縮性を測ります!

①メリーズ

メリーズの太もも周りは最大18cmまで伸びました!

②パンパース、パンパース はじめての肌へのいちばん、マミーポコ、ムーニー

他の4種類はどれも14cm!

それぞれ特徴やいいところはさまざま

5種類のおむつを比べて検証してみましたが、どれもそれぞれ利点がありました!
そのほか価格面や内容量など選ぶポイントはいろいろあるかと思いますが、ぜひこの記事の検証結果も参考にしてお子さまにぴったりなおむつを選んでみてくださいね♪

※検証はすべて「パンツタイプ Mサイズ」のおむつを使用しています。

出演 : りひとくん @rihito___n
ライター:あだちあやか

▼あなたにおすすめの記事


/

この記事の著者

ママタス

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録