アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

土屋鞄ランドセル専門店で、革のことりブローチを作ろう!


職人の手仕事によるランドセルづくりを行っている土屋鞄製造所が手掛けるランドセル専門店「童具店」全10店舗で無料開催されている「まいにちワークショップ」。

「まいにちワークショップ」とは、職人たちが日々感じている“つくる喜び”を子どもたちにも伝えたいという考えのもと、2013年にスタートした試み。子どもはもちろん、家族も一緒にものづくりの楽しさを感じることができる体験イベントとなっている。季節ごとに内容を変えて行われ、子どもたちや家族の“今”を残す取り組みとして行っている「思い出づくりプロジェクト」のひとつとして、ランドセルの革を使ったものづくりが楽しめる。


3月のワークショップでは、春にぴったりな革のことりブローチを制作。小鳥のかたちに切り取った革にカラフルな糸で刺繍をし、トンカチで穴を開けて目を好きな色で塗ったら完成!所要時間は気軽に楽しめる約45分。要予約で、予約は土屋鞄「まいにちワークショップ」のWEBページにて2月25日(月)の11:00から受け付ける。対象は小学生以下。


入学・卒業などのイベントも多い春に、子どもとのものづくりを通してかけがえのない時間が過ごせそうなイベントだ。


/

この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録