アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

専門家に聞いた!「2人目育児」上の子への接し方どうする?

目次

専門家に聞いた!「2人目育児」上の子への接し方どうする?

2人目妊娠中のママ、絶賛2人以上のお子さまを育児中のママ、そしてこれから2人目を考えているママたち必見! 赤ちゃん返りしたときの対処法や、日常の心のケアなど、2人目育児に大切な上の子への接し方について幼児教育専門家の加藤久乃先生に聞きました!

Q. 上の子が赤ちゃん返りしたときはどうすればいい?

A. いつも通り接する

上の子が赤ちゃん返りをしても、いつも通りに接することが大事!

欲求を出してきたときに叶えるようにする

特別何かをしたり上の子を構い過ぎてしまうよりは、「抱っこして」「食べさせて」など欲求を出してきたときにできるだけ叶えてあげるようにしましょう。

Q. 下の子が泣いているときに上の子が欲求をうったえてきた場合は?

A. 可能な限り、下の子が泣いているときでも欲求を叶える

可能な範囲で、下の子が泣いていても上の子の欲求を叶えてあげると◎
やってもらえたことによる安心感により、気持ちが落ち着いてくるんです。

頼りになるお兄ちゃん・お姉ちゃんとして接する

欲求を叶えてあげた後に、「赤ちゃん泣いてるから行ってもいい?」「一緒に赤ちゃんのところ行こうか」のような声かけをすることで、素直に受け入れてくれたりします。

Q. どうしても欲求に答えられないときは?

A. できないことはちゃんと伝える

どうしてもできないことは、できないとちゃんと伝えましょう。
どうしてできないのかもきちんと話し、できないこともあると伝えるのも大事なことなんです!

Q. 上の子が下の子に優しくできないときは?

A. 上の子の世界観や大事なものを親がしっかり守ってあげる

上の子と下の子がもめていると、ついつい「貸してあげなさい」「優しくしなさい」と言いがちですが、上の子には上の子の言い分もあります。
状況をよく見て話を聞き、上の子の世界観や大事なものは親がしっかりと守ってあげるようにしましょう。

そうすることで上の子の心が満足し、下の子に優しくする余裕が出てくるんです。

毎日の育児って本当に大変…。1人でも大変なんですから、2人以上になると気持ちの余裕のなさや悩み、不安も大きくなりますよね。
上の子の赤ちゃん返りや構ってほしい欲求に悩んでいるママパパ、ぜひこの記事の対応方法を参考にしてみてくださいね!

監修:幼児教育専門家 加藤久乃先生
イラスト : とかげ2319
ライター:あだちあやか


/

この記事の著者

ママタス

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録