ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

体の中からじんわり温まる生姜入り豆乳スープ

こんにちは! 須賀いづみです。

最近ずっとハマっている豆乳スープ。

いつものお味噌汁に豆乳を足すこともあれば、鶏ガラのスープに豆乳を足すことも。

今回は、コンソメと豆乳を合わせた、あっという間にできる豆乳スープをご紹介します。


野菜はお好みのものを足したり引いたりしてもOK!

お肉やお魚(特にサーモンはよく合います!)を入れてもおいしいですよ♪

この季節、まだまだ体を温める食材を使いたかったので、生姜をたっぷり入れて、かぼちゃ、レンコン、人参など根菜も多く入れてみました。

 

■体の中からじんわり温まる生姜入り豆乳スープ


〈材料〉


・かぼちゃ 80g

・レンコン 50g

・人参 50g

・しめじ 30g

・エリンギ 30g

・ブロッコリー 50g

・生姜すりおろし 小さじ1

・水 150cc

・豆乳 150cc

・顆粒コンソメ 小さじ2(固形なら1個)

 

〈作り方〉

1.かぼちゃは薄切り、レンコンはいちょう切り、人参は半月切り、しめじは石づきを取り、エリンギは短冊切りにする。

ブロッコリーは食べやすい大きさにカットして2分ほど茹でておく。


 

2.鍋に水を加え、煮立ったらブロッコリー以外の野菜を加える。

(この時、野菜が多くて野菜が浸らないかもしれませんが大丈夫です。)


 

3.弱火にして蓋をし、4〜5分煮込む。


 

4.野菜から水分が出てしんなりしてきます。かぼちゃに火が通ればOK。


 

5.生姜のすりおろし、豆乳、コンソメを加える。スープが温まるまで火にかける。豆乳は強火で煮立たせると分離してしまうので、弱火でじっくり温めましょう。


 

6.器に盛り付けてブロッコリーを足したら完成。


ゴロゴロ野菜が食べ応え満点!

生姜が効いていてとにかく身体の内側から温まるスープです。

普段のお味噌汁の代わりに飲むのもおすすめですよ。

ぜひお試しください♪

 

いづみさんのレシピをもっと見たい方はこちら

 


関連記事


/

この記事の著者

BIGLOBE Beauty

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録