アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

クリアカラーが春らしい!フラワーネイルで春ネイルを始めよう

目次

2月も最後になりました。ネイルも春らしいネイルにしたいですよね。

やっぱり春といえばフラワーネイルがしたくなります。暖かくなってきて、花もたくさん咲く季節です。指先にも花を咲かせましょう!

 

今回は、クリアカラーを使った透明感のある春らしいフラワーネイルをご紹介します。


 

使用マニキュア


・キキララネイル シロップイエロー 33/ダイソー
・キキララネイル  シロップピンク 32/ダイソー
・TMリキュールネイル ベリー/キャンドゥ
・ジェルボリュームトップコート/キャンメイク
・ネイルファンデーション PK2/パラドゥ
・TMマニキュアH コズミックシルバー/キャンドゥ

 

やり方


ベースコートは塗っておきます。

人差し指・小指

1、シロップイエロー・シロップピンク・ベリーの3色を上・下にそれぞれつけます。


あまりつけすぎないように気をつけてください!

 

2、トップコートで隣同士のカラーを馴染ませながら、全体を塗ります。


トップコートの刷毛にマニキュアのカラーがつくのでキレイに拭き取ってからボトルに戻してください!

 

3、ホワイトをアルミホイルの上に出して細筆(セリア)につけます。その細筆でシロップピンクとベリーの上にお花の輪郭などを描いていきます。


 

4、右側にコズミックシルバーのラインを入れます。


ラインは爪元まで入れるのでなく、爪先から3分の2のところまでにしてください。

 

その他の指

1、ネイルファンデーションを3度塗りします。


 

2、親指と薬指には、コズミックシルバーで爪元を塗ります。


 

3、中指には、トップコートをのり代わりにして、フレームスタッズ(キャンドゥ)とホワイトのカラーブリオン(ダイソー)をつけます。


 

最後にすべての指にトップコートを塗って完成です。


クリアカラー3色を上・下につけて馴染ませることで、クリアピンクが爪元と爪先にきます。その部分を花と見たててホワイトで花も輪郭などを描いていくと、ホワイトのラインだけで簡単にピンク系の花にすることができます。ニュアンスな色使いがまた春らしく見えます。


全体をピンク系のクリアカラーにまとめることで、春らしく透明感のあるネイルになります。

今回使用したネイルファンデーションは、爪をぷるぷるに見せてくれるのでおすすめです。今回は、3度塗りしてピンクの色を強めに出しましたが、薄いピンクの方がお好みの場合は、2度塗りくらいにするといいです。

ぜひ、透明感のあるフラワーネイルで春ネイルを始めてみてください!

 

アッキーさんのネイルをもっと見たい方はこちら

 


関連記事


/

この記事の著者

BIGLOBE Beauty

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録