アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

クラシカルフレンチの世界に浸れるカフェが期間限定オープン


雑貨ブランド「Maison de FLEUR(メゾン ド フルール)」が、フレンチレストラン「ラ・メール・プラール東京」とコラボしたカフェ「Café Maison de FLEUR」を3月2日(土)~31日(日)の期間限定でオープンする。 

「Maison de FLEUR」はフレンチテイストをベースとした上質なライフスタイル雑貨を提案するブランド。カフェをプロデュースするのは今回が初めてだ。


「Café Maison de FLEUR」のテーマは“ストロベリー”。「いちごのデザートオムレツ」や「いちごと生ハムのそば粉ガレット」など、いちごをふんだんに使用したオリジナルメニューを揃えている。


さらに今回のコラボを記念して「La Mere PoulardフリルトートSバッグ」3990円(税別)や「La Mere Poulardベーシックポーチ」2990円(税別)など、「ラ・メール・プラール」のフランス本店をイラストで表現したコラボアイテムも限定販売。

「Café Maison de FLEUR」では、「La Mere Poulardスクエアトートバッグ」2990円(税別)の<黒>と<赤(限定カラー)>を販売する。

営業時間は11:30~22:00(L.O.21:00)。「Maison de FLEUR」の赤いグッズを持参した人には、数量限定で「ラ・メール・プラール」のポケットサブレをプレゼント。

この春は「Café Maison de FLEUR」で、フランスのクラシカルスタイルを味わってみては?

■「Café Maison de FLEUR」
住所:東京都千代田区丸の内3-5-1 東京国際フォーラム ホールA 1階


/

この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録