アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

いて座の3月運勢 11月22日~12月21日生まれ

いて座 (11月22日~12月21日生まれ)

 守護星の拡大と保護の星、木星は相変わらず、いて座の頭上に滞在しています。太陽、思考や伝達の星である水星、海王星は、「居場所」のエリアに。社会的なチャンスはあっても前に進むのが怖くなるなど、ふと甘えられる相手に寄りかかりたくなりそうです。

 そんな中、6日には水星が「逆行」。甘えや依存は、過去の人間関係に向かっていくかもしれません。また、この日には天王星が「ルーティンワークや日常生活」のエリアへ。今後は、生活のパターンが大きく変わる暗示で、転職、離職、独立などもありそうです。

 翌日の新月では甘えや依存が出てきますが、それと同時にそれらの依存心を手放す必要もありそうなタイミング。心の排水溝から浮き出してきた汚れを流さないといけないかのように思えます。21日の春分では仲間のサポートが得られ、前進できそうですし、28日には水星も「順行」します。甘えや依存の傾向は落ち着いていきます。

(イラスト・いいあい)

 


関連記事


/

この記事の著者

OTONA SALONE|オトナサローネ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録