アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

【伝統グルメ】2019年3月5日のイギリスはパンケーキの日 / パンケーキデイをどの店で楽しむかが重要

あまり日本では知られていませんが、カトリック教会やプロテスタント教会には、四旬節の初日として定められている「灰の水曜日」が毎年あります。その灰の水曜日の前日は「パンケーキデイ」とされており、イギリスをはじめとしたカナダやニュージーランドなどでは広く知られています。

・美味しいパンケーキを求めて街へ! そんなパンケーキデイは、その名のとおり「パンケーキの日」なので、美味しいパンケーキを求めて多くの人たちがお店を訪れます。もちろん自宅でパンケーキを食べる人もいますが、グルメな人たちは美味しくて新しいパンケーキを求めて、街へと繰り出すのです。

・こぞって美味しいパンケーキのお店の情報を掲載 そうなると重要なのは「美味しいパンケーキ屋はどこ?」というポイント。イギリス国内のブログ、ニュース、雑誌は、こぞって美味しいパンケーキのお店の情報を掲載し、パンケーキ情報を拡散しています。

・どうしてその日がパンケーキデイなの? でもどうして、灰の水曜日の前日がパンケーキデイなのでしょうか。それは、四旬節の節制として「祈り」「断食」「慈善」の3つがあり、そのひとつである断食が大きくかかわっています。断食を始める日は、四旬節の初日である灰の水曜日からなので、その前日に玉子、牛乳、小麦粉など贅沢な食材を使用した食べ物を食べるというところから始まっているとされています。

・美味しいパンケーキを食べに行こう もしイギリスなどパンケーキデイが一般的になっている国に行く機会があれば、パンケーキデイに美味しいパンケーキを求めてお店を探してみてはいかが? ちなみに2020年のパンケーキデイは2月25日です。

もっと詳しく読む: 2019年3月5日のイギリスはパンケーキの日 / パンケーキデイをどの店で楽しむかが重要(Photrip フォトリップ) http://photrip-guide.com/2019/03/01/pancake-day/


/

この記事の著者

Photrip

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録