アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

1分で完売したボードゲーム「無礼講ースター」が再販決定!


1分で完売したコースター型トークゲーム「無礼講ースター」3215円(税抜)が数量限定で3月10日(日)より再販決定!


“上下関係や立場を抜きにして楽しむ酒宴”という意味の「無礼講」。「無礼講ースター」はその実現のために開発されたコースター型トークゲームだ。

「あと5分で起床時間。それでも二度寝してしまう。」「鼻毛が出ている人に指摘できてしまう。」など、仕事とは無関係の30個のトークテーマを厳選。簡単なルールで公平に会話に参加でき、上下関係のない心理的安全性が保たれた空間を作り出す。


この「無礼講ースター」は、数々の話題のおもちゃの商品開発を手掛けた、おもちゃクリエーター高橋晋平氏、アナログゲームを使った社内研修などを行う、アナログゲームマスターあだちちひろ氏をアドバイザーに迎え開発。“遊びのプロ”が監修した本格的ゲームだ。


昨年、「よなよなエール」などのクラフトビールを製造するヤッホーブルーイングが8月3日の「世界ビールデー」に合わせ「無礼講ースター」を30個限定で発売したところ、わずか1分で完売。その後多くの再生産要望があり、1000個以上の注文が入った場合のみ限定生産するとして購入希望者を募ったところ、最終的に1437個もの受注が入り、目標を大幅に上回る形で再生産が決定した。

アナログゲームを扱うイエローサブマリンでは、3月10日(日)の大阪ゲームマーケットイエローサブマリンブース(A19)で販売するほか、イエローサブマリン各店(ホビー専門店を除く)にて3月16日(土)から販売をスタートする。

売り切れ必至のコースターゲーム。気になる人は販売店へ急いで!


/

この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録