アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

家事を時短でシンプルに♪ズボラでOK!マキさんの「しない料理」

目次

家事を時短でシンプルに♪ズボラでOK!マキさんの「しない料理」

著書「しない家事」で話題のシンプルライフ研究家マキさん。今回はマキさんの「しない料理」をご紹介! 「しない」を取り入れるだけで、時間と心にゆとりが持てる料理の秘訣をお聞きしました♪

「しない料理」の5つのポイント

1. 買い物に行かない

宅配サービスを利用することによって、買い物に行く時間をカット。

2. 凝った作り置きはしない、茹でるだけの下料理が基本

調理過程の多い凝った作り置きはせず、基本「茹でるだけ」の下料理のみ! 1回のお湯でガンガン煮ていくことで手間をかけないのだとか。

3. 切る手間も時短!

ブロッコリーは手でちぎり、普通のトマトは使わずにそのまま使えるプチトマトにすることで切る手間も時短できます。

4. 下処理がめんどくさい食材は極力選ばない

食材を購入する際は、下処理がめんどうなものは極力選ばない! 買うものから時短を考えているんですね。

5. 道具は使い分けず最小限に!

菜箸やキッチンバサミなどの道具は用途によって使い分けずに、最小限のキッチンツールで調理するそうです。

例えばヘラにもなるしゃもじ、さじになるおたまなど、1つで2役使えるものを選ぶと◎

1つで4役使えるおろし金もおすすめ!

キッチンを広く使うために、炊飯器を置くスペースもカット! 炊飯は土鍋を使っているのだとか。

炒める・茹でる・蒸す・麺茹でがすべてできるマルチパンもマキさん愛用のおすすめ調理器具。

「しない家事」でゆとりのある生活を…

マキさん流の「しない家事」は、「美味しいごはんと清潔な服」というゴールにたどり着ければ、その過程は省いてもOKとする考え方。
通常の家事と同じ結果になるのが目的なので、過程を省いて「しない」ことでゆとりが生まれるのだそうです。

マキさんの著書やHP「エコナセイカツ」には、さらにくわしい「しない家事」のテクニックがたくさん載っています。ぜひご覧になってみてくださいね!

ライター:あだちあやか


/

この記事の著者

ママタス

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録