アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

春の沖縄を全身で感じよう!「とよさきトライアスロン」開催


4月7日(日)に沖縄本島で開催される「美ら島チャレンジ とよさきトライアスロン2019」の参加者エントリーの締め切りが、多くのトライアスリートからの要望に応え、3月17日(日)23:59まで延長!競技会場は沖縄県豊見城市豊崎タウンで(※雨天決行)、事前説明会は4月6日(土)にロワジールホテル那覇にて行われる。


競技部門は、スイム1500m・バイク40Km・ラン10Kmの「オリンピックディスタンス」参加費2万2000円(定員370名)、

スイム1500m・バイク40Km・ラン10Kmの各種目を3人でリレーする「リレー」参加費3万8000円(定員3名30組)、

スイム750m・バイク20Km・ラン5Kmの「スプリントディスタンス」参加費1万6000円(定員100名)の全3種。


また招待選手には、走り幅跳び競技で3度のパラリンピックに出場し、2020東京オリンピック・パラリンピックの招致委員会プレゼンターとしても活躍する谷真海選手、


北京オリンピック日本代表、ショートとロングの日本選手権優勝など、日本を代表するプロトライアスリートの経歴を持つ山本良介選手、


日本人として初めて世界選手権を転戦し、プロトトライアスリートとして活躍する白戸太朗選手らが名を連ねる。

申し込み・大会詳細は、大会公式HPをチェック!沖縄県豊見城市豊崎タウンは那覇空港から10分とアクセスも抜群。春の沖縄の素晴らしい景色の中、気持ちのいい汗を流してみては。


/

この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録