アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

夫婦仲良しの5つの秘訣、不仲だと子どもへの影響は? 離婚理由ベスト10

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

仲良し夫婦とそうでない夫婦。違いはどこにあるのでしょうか?また、最初は仲がいいのに徐々に悪くなってしまうのには、どのような理由があるのでしょうか?今もこれからも、夫婦が仲良しでいられる秘訣を見ていきましょう。夫婦仲が子どもに及ぼす悪影響と、仲良しでも離婚にいたるケースについてもご紹介します。

夫婦仲良しを維持する5つの秘訣

592400502

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

夫婦がずっと仲良しでいるには、簡単な5つの秘訣があります。これらを意識すれば、何らかの大きな事情がない限り、極端な夫婦仲の悪化はほとんどないでしょう。すでにちょっと冷え冷えムード…というご家庭では、これから意識することで修復も期待できるかも?

二人の時間を持つ

夫婦仲良しの維持にもっとも大切なのは、一緒に過ごす時間をできるだけ多く持つことです。現に、晩酌の頻度と夫婦仲の良さは比例するとの調査結果(20~60代の既婚男女500人への意識調査)も出ています。これは、一緒の時間を過ごす=会話・コミュニケーションが生まれるためです。夫婦仲の第一条件は、コミュニケーションによる相手への関心と言っても過言ではないでしょう。常に相手を知ると同時に自分のことも知ってもらうことで、心のすれ違いや無関心が起こりにくくなります。

同じ時間に食卓を囲む、一緒に晩酌をする、週に1回はデートする、共通の趣味を持つなど、二人で過ごせるなら形はなんでも構いません。仕事が忙しいなど、事情があって二人の時間がなかなか持てないときは、この日(あるいは時間)は○○をする!と義務的に決めてしまってもいいでしょう。続けることで、義務的だったこともだんだんと自然な日常になっていくはずです。

相手を思いやる

夫婦仲に限ったことではありませんが、人との関係において思いやりはとても大切です。相手はどう思うだろう?相手は今どんな状況だろう?と、常にお互いが相手の立場に立って考える努力をしましょう。それがないと、自分ばかり!と思って、その不満やイライラをぶつけ合うようになってしまいます。特に夫婦は、仕事や子育て、家計の問題など、自分の方が大変と考え、相手への要求が多くなりがちです。相手への不満やイライラが募ったときは、一度立場を逆にして考えてみるといいでしょう。お互い頑張っているとわかると、自分ばかり!がなくなり、思いやる気持ちが芽生えるはずです。思いやりは、相手への配慮の表れと言えますね。

気持ちを伝える

生活が日常になってくると、ありがたいことも当たり前に変わってしまう傾向に。暖かい家で温かいご飯を食べられるのは、いつも頑張って稼いでくれる人がいるからこそ。何もしなくても家がキレイで、温かい料理が出てくるのは、いつも家を守って支えてくれる人がいるからこそ。常にその感謝を忘れずに、「ありがとう」を伝えるようにしましょう。「やってもらって当たり前」は、夫婦仲を壊す大きな要素ですよ。「おはよう」「いただきます」など、気持ちの伝達は日ごろのあいさつからも始まります。おろそかにせず、家の中でも気持ちのいいあいさつを心がけましょう。

たまには、感謝の気持ちを形にするのもいいですね。誕生日やアニバーサリーなどに、ちょっとしたプレゼントをあげるといいでしょう。マグカップやグラス、お箸、時計など、ペアグッズを贈るのもおすすめです。これからも共に時間を過ごそうという気持ちが伝わり、より嬉しいはずですよ。

また、気になることがあったら、溜め込まずに伝えることも大事ですね。夫婦に喧嘩はつきものです。お互いの気持ちをぶつけ合い、納得してすっきりできるので、ちょっとした喧嘩はする方がいいでしょう。ストレスの発散にもなりますよ。

干渉しすぎない

相手に干渉しすぎないことも重要です。特に、携帯を勝手に見る、予定や帰宅時間をしつこく聞くなどはNG。重い、家に帰りたくないと思わせる大きな原因になります。また、干渉しすぎると、相手の嫌な部分が目につきがちに。生まれ育った環境が違うので、ちょっとした行動に「ん?」と思うのは普通です。お互い細かいことは気にしない方が、夫婦生活はうまくいくでしょう。

ただし、干渉しすぎないだけで、無関心はいけません。相手が「聞いてほしい」というタイミングでは、しっかり耳を傾けてあげましょう。適当な相槌など言語道断。親身になって聞いてあげることが大切ですよ。

スキンシップをとる

適度にスキンシップをとることも大切です。スキンシップは、コミュニケーション以上にお互いが意識しないとできないものです。積極的にボディタッチしましょう。スキンシップの最たるものと言えば、セックスですよね。これにもおもしろい研究結果があります。トロント大学の研究院が調査を行ったところ、もっとも幸福感が高かったのは、週に1回のペースでセックスをしていた人たちだったそうです。夫婦が幸せだと家庭も円満。意識的に行ってくださいね。

知っておこう!夫婦仲が子どもに与える影響

506591102

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

ちょっと話はそれますが、夫婦仲が悪いと、自分たちだけでなく子どもにも悪影響を及ぼすことがわかっています。子どもに現れやすい兆候を知っておきましょう。

自分を責めるように

親の激しい喧嘩や言い争いを耳にすると、子供は「自分が悪い子だから」「自分のせいで」と思うようになるそうです。このような子は、自分がいい子だと親は仲良くなると思い、だんだんと自分の感情を押し殺すようになります。

周りの顔色を窺うように

自分を責め始めると、パパやママがいつ怒り出すかとビクビクし、常に親の顔色を窺うようになります。だんだん、常に周りに迷惑をかけないよう、家以外の場でも人の顔色を窺ったり、気を遣いすぎるようになっていきます。

体に不調が出やすい

親が言い争いばかりの家では、心温まりません。常に不安や落ち着かない気持ちでいるため、ストレスが溜まってさまざまな不調が現れやすくなります。本来、家は外で受けたストレスを癒す場所です。その役割を持つ家が、さらなる緊張とストレスをもたらすのでは、不調が起こるのもおかしくありません。ひどい場合は、うつや不安障害、摂食障害を引き起こすこともあります。

引きこもりのリスクが高まる

引きこもりの子どもに共通しているのは、自己肯定感と将来への希望がないという点です。また、ほとんどの子が繊細な心を持っています。家でも外でも常に人の顔色を窺い、気を張っている状態では、心が疲れて未来へ進むエネルギーがなくなってしまいます。また、親の仲の悪さを常に見ることで、将来への希望や自信もなくなるでしょう。現に、親の別居や離婚によって学校に行けるようになるケースも多いようです。

仲良し夫婦でも離婚するケースがある?

468367275

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

それでは、夫婦仲の問題に戻りましょう。夫婦の中には、たとえ仲が悪くなくても、ある問題によって離婚するケースがあるようです。仲良しなのに離婚に至る問題とは?よくある離婚の理由と、仲が良くても離婚するケースについて見ていきましょう。

離婚理由ベスト10

司法統計2013の「性別離婚申し立ての動機別割合の推移(1975-2013)」によると、主な離婚動機は男女それぞれで以下のとおりでした。

夫の離婚動機

1位:性格の不一致(63.5%) 2位:精神的な虐待(17.4%) 3位:異性問題(15.5%) 4位:家族・親族との不和(14.9%) 5位:性的不調和(13.0%) 6位:浪費癖(12.3%) 7位:同居の拒否(9.5%) 8位:暴力(8.1%) 9位:家庭への無関心(省みない)(6.9%) 10位:病気(5.2%)

妻の離婚動機

1位:性格の不一致(44.4%) 2位:生活費の不払い(27.5%) 3位:精神的な虐待(24.9%) 4位:暴力(24.7%) 5位:異性問題(19.5%) 6位:浪費癖(12.1%) 7位:家庭への無関心(省みない)(9.9%) 8位:性的不調和(8.1%) 9位:家族・親族との不和(7.8%) 10位:大酒・酒癖(6.6%)

男女共にランクインしている「性格の不一致」や「家庭への無関心」は、夫婦仲の悪化による離婚と考えられますね。しかし、「家族・親族との不和」は、夫婦仲は悪くなくても、その他の人間関係により離婚に至るケースと見られます。また、生活費の不払いや浪費癖、飲酒問題など、金銭や生活が関わる問題も、夫婦仲というよりは、結婚生活の問題による離婚理由と考えることができますね。特に、金銭問題と性的不調和は、夫婦仲が良くても離婚に至る場合が少なくないようです。実際の事例を見てみましょう。

離婚危機に陥る仲良し夫婦の3つの事例

事例1

Aさんの夫は大のパチンコ好きで、暇さえあれば入り浸っていました。当然、生活費はあまり入れられなくなります。Aさんは夫が好きなので、パチンコによる浪費癖だけをなんとか直してほしいと思っていました。夫もその都度反省して家庭のために頑張ろうとしますが、やはり止められず…ついにはAさんに内緒で消費者金融から多額の借金までしてしまいます。借金の発覚後、Aさんは子どものために離婚を決意します。

事例2

Bさんの夫は、ちょっと変わった性的嗜好の持ち主でした。初めはできるだけ夫の気持ちに沿えるよう応じていたBさんですが、徐々にエスカレートする要求と過度な性交渉に深刻な苦痛を感じるように。夫に言っても聞き入れられなかったため、離婚を申し立てました。

事例3

Cさんの夫はもともとタンパクだったこともあり、結婚後数年経ってからはめっきりセックスレスになりました。女として見てもらえないことに不満が募ったある日、Cさんはなぜしてくれないのかと夫に聞きます。しかし、夫は黙ったまま。今後もこの状態が続くならと、Cさんは50歳を目途に夫との別れを決意しました。

離婚した仲良し夫婦の有名人・芸能人

夫婦仲はとてもよかったのに、まさかの浮気発覚!で離婚…というケースも少なくないようです。男は浮気する生き物とよく言いますが、たとえ仲がよくても、異性問題の発覚で離婚に至る夫婦は多いですね。離婚理由でも、男女ともにランクインしています。一般家庭でも少なくない問題ですが、芸能人夫婦では特に目立ちます。

「仲良しだったのに?」と、離婚発表の際に驚かれた芸能人で、かつ理由に浮気がからんでいるカップルには、陣内智則×藤原紀香、浅野忠信×CHARA、布袋寅泰×山下久美子、辻仁成×中山美穂、河原雅彦×ともさかりえ、郷ひろみ×二谷友里恵、大澄賢也×小柳ルミ子などがいますね。

まとめ

629721354

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

夫婦が仲良しでいつづけるには、難しいことは必要ありません。コミュニケーション・スキンシップをとる、思いやり・感謝の気持ちを持つ、過干渉しない。これだけで、良好な関係を維持し続けられるでしょう。夫婦関係は家庭円満の要です。相手に求める前に、まずは自分を振り返ってみましょう。


関連記事


情報提供元:マイナビウーマン子育て

更新日:2017年6月11日


0

michillライターさんの励みになります

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

よく読まれています

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録