アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

【インドネシア】バリ島屈指の絶景スポット「キンタマーニ高原」への道のりが激アツ!

バリ島にあるトラディショナルな雰囲気を楽しめるエリアであるウブドにほど近い、涼しく清々しい風が心地よいキンタマーニ高原。標高1500m以上に位置しており、バトゥール山やブサキ寺院で有名なアバン山、眼下にはバトゥール湖の壮大なパノラマが広がります。

・超絶景、キンタマーニ高原 バリ島の観光地は多彩ですが、キンタマーニ高原は、バリの絶景と文化に触れるところが魅力です。眺める景色はバリの水源となっているバトゥール湖を中心に、西には「地球の第一チャクラ」と称されるバトゥール山がそびえます。またキンタマーニ高原の東にはアバン山が堂々と立ち、迫力満点で息をのむほどの素晴らしいパノラマが広がっています。

・高原までのアクセス方法 キンタマーニ高原があるペネロカンへのアクセスはツアーを利用するか、車をチャーターして訪れる方法があります。個人的におすすめなのが車をチャーター。またはオートバイのレンタル。のんびりドライブしながら向かうことがおすすめです。空港近くのクタとサヌールからはおよそ2時間半〜3時間なので運転免許があれば自力で行きましょう!

・高原までの道のりが楽しすぎる!? 自力で行くことをお勧めする理由は、その道中が楽しいスポットが満載だからです。まず、バリ島の代表的な風景・ライスフィールドを時間を気にせずゆっくりと見られること。

ツアーに参加すると、自分のペースで見物できないので十分に満喫できません。

・高原から1時間のところにある絶景スポット 高原の絶景だけで満足して帰るのはもったいない。というのも高原から車で1時間少し走ればバリ島で最も美しいと言われる滝「セクンプル滝(Sekumpul Waterfalls)」やパワースポットで有名な「バリ植物園(Bali Botanic Garden)」があります。自力で行けばそんな絶景スポットを贅沢に全てまわることが出来ちゃいます。

バリ島で最も人が訪れる滝と言えばギギッ滝、最も楽しい滝と言えばアリンアリン滝ですが、最も美しいと言われているのがセクンプル滝(Sekumpul Waterfalls)。「セクンプル」は、「いくつかの」という意味があり、その名の通り7つの滝が集まっています。写真では伝わりませんが壮大で大きな滝と美しい花々が混ざり合って美しい場所です。

バリ植物園がパワースポットだと言われる理由。園内にあるこのガジュマルの木です。この気には不思議な力が宿っており、願い事をすればなんでも叶うという言い伝えがあります。ぜひこの植物園に立ち寄って「幸福な気」を吸収しましょう。

絶景スポットのキンタマーニ高原、その道中も絶景スポットや楽しいレジャースポットで満載です。キンタマーニ高原へ訪れる際はぜひ、自力で行ってみましょう!

もっと詳しく読む: バリ島屈指の絶景スポット「キンタマーニ高原」への道のりが激アツ!(Photrip フォトリップ)


/

この記事の著者

Photrip

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録