アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

都ホテルニューアルカイックで4人のシェフの饗宴を堪能!


兵庫県尼崎市にある都ホテルニューアルカイックで、3月22日(金)、ホテルイベント「4人のシェフの饗宴 美食の夕べ」が開催される。

「4人のシェフの饗宴 美食の夕べ」は、西洋料理、日本料理、中国料理、ペストリーの各シェフが厳選した素材で作る料理の数々を楽しめる特別なイベント。

料理を担当するのは総料理長・山田和夫、日本料理つのくに料理長・山本覚、中国料理四川シェフ・稲直樹、シェフパティシェ・郷田寛司の4人。

メニューは、蝦夷鮑のジンジャーソース・牡丹海老の湯引き・国産牛すね肉の山椒煮・ふかひれとくえの蒸し物 蟹味噌ソースといった中国料理、

鯛・本鮪・伝助穴子・蛍いかの「お造り盛り合わせ」、油目・竹の子葛茶巾・若布の「お椀」といった日本料理、

仔羊のロースト ピスタチオのペルシャード、あまおうとレモンのソルベ、ガトーフランボワーズショコラなど春の訪れを感じる西洋料理と、シェフ自慢の料理を楽しめる贅沢なコースとなっている。

受付は18:00からで18:30開始。完全予約制のため、3月19日(火)までに予約が必要だ。料金は料理・飲み物合わせて1人1万3000円(税・サ料込)。一夜限りの華やかな饗宴を心ゆくまで楽しんで。

■「都ホテルニューアルカイック」
住所:兵庫県尼崎市昭和通2丁目7番1号


/

この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録