アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

子どもも大喜び♡ 簡単! 新聞紙で作るひみつきち

目次

子どもも大喜び♡ 簡単! 新聞紙で作るひみつきち

狭いところが大好きなお子さまのために新聞紙で作れるひみつきちをご紹介します。作り方もとっても簡単で、広くて本格的なきちを作ってみましょう!

材料

・新聞紙
・ビニールテープ
・輪ゴム
・ハサミ

作り方

1. 新聞紙を5枚重ねて棒を作る

まずは5枚重ねた新聞紙を半分に折りたたみます。

丈夫な棒になるようにくるくると細く巻いていきましょう。

2. 棒をテープで巻く

しっかりと巻いた新聞紙が広がらないようにビニールテープで止めます。

・屋根部分 9本
・壁部分  6本
・床部分  6本
の合計21本分作りましょう。

3. 輪ゴムとビニールテープで棒をつなげる

作った棒2本を少し重ね、輪ゴムで固定します。

輪ゴムの上からビニールテープを巻いて2本が離れないように補強しましょう。

床部分、屋根部分用に4つ作りましょう。

4. 角を作る

棒を2本バツになるように重ねて、輪ゴムで固定します。

棒で作ったバツにクロスさせるように、ビニールテープを巻いてしっかり補強していきましょう。

5. 壁部分を組み立てる

棒を3本使って、<手順4>の方法で壁部分になるコの字型を作っていきましょう!
これをもう1つ作り、合計2つのコの字型を作ります。

6. 床部分を組み立てる

<手順3>で作った長い棒2本と短い2本の棒を、角を作る方法でつなげると長方形型の床部分が完成します!

7. 3本重ねて固定する

棒3本をクロスさせるように重ねて、輪ゴムで周りを巻いて固定していきます。

バラバラにならないようにビニールテープを上から巻いて補強していきましょう。

8. 壁部分と床部分をくっつける

コの字型の壁部分の口が開いている方を床部分と固定します。

9. 屋根部分を作る

<手順3>で作った屋根用の長い棒と、短い棒を<手順7>の3本重ねて固定する方法で屋根部分を作りましょう。
最後に左右の屋根の棒を真ん中でつなげれば屋根の完成です!

10. 新聞紙でおおう

屋根の面や、壁を新聞紙でおおうとよりお家っぽくなります◎

布でカーテンをつけたり、ガーランドやリボンで飾り付けるとかわいいひみつきちが簡単に作れちゃいます♪


/

この記事の著者

ママタス

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録