アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

忙しい朝に!簡単にまとめられるヘアアレンジ6選

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

忙しい朝、髪の毛にかけられる時間も限られていますよね!

そこで、簡単なヘアアレンジを取得しておくと、ささっとオシャレにまとめられて便利なんです。

今回は、簡単にできるヘアアレンジを6選ご紹介していきます!

 

ノットヘアシニヨン

一見すると複雑なシニヨンに見えますが、ゴムおだんごとノットヘア(髪を結んでまとめるテクニック)を組み合わせたデザインです。もちろん、ピンは一切不要。シニヨン部分がふんわりボリューミィに仕上がるので、シンプルな装いに花を添えますよ。

 

2段くるりんぱハーフアップ

ハーフアップのくるりんぱですが、2段にすることで手の込んだ感がぐっとアップ。また、トップの毛束をあらかじめハーフアップにしておくことで、ボサつきを解消することもできます。髪が広がりやすい人や、顔まわりの髪を耳かけしがちな人にオススメです。

 

ゴムかぶせシニヨン

ノットシニヨンは華やかすぎて、ちょっと抵抗がある……。そんな人には、毛束をねじって仕上げるシニヨンをご紹介。ねじり終えた毛束をピンで止めるのが一般的ですが、上からシリコンゴムをかぶせればピンなしでもこの通り。形もミニマムに仕上がるので、デイリー使いにぴったりのデザインです。

 

>>チェック!→ゴムだけでおしゃれまとめ髪!5分以内の簡単ヘア人気トップ3

 

好感度バツグンのハーフアップ

ハーフアップならもう何百回もやってきたから簡単!と思われそうですが、素敵に見せるにはちょっとしたコツが必要。

ポイントは

①顔まわりはタイトにまとめる

②後頭部はふっくらとした丸みを出す

これだけ守ればOK!

顔まわりにおくれ毛を出すと「疲れたオバさん」になりやすいので、すっきりとまとめるほうがいいでしょう。後頭部に丸みがあるとエレガントに見えます。

 

巻き髪なしでふんわりアップスタイル

ドレスアップした日にぴったりのエレガントなアップスタイル。自分でつくるのは面倒、難しそうと思いがちですが意外と簡単にできちゃうのです。

私もこのスタイルに挑戦してみましたが、なんとかサマになりました。

ポイントは

①土台をつくって崩れにくくする

②編んでから細かく毛束を引き出す

 

アイロンで髪を巻かなくても三つ編みやロープ編みをすることでふんわり感が出せるんです。毛量が多い人も毛束を分けてまとめれば、ピンも留めやすくなるし崩れにくくもなります。

>>チェック!→まとめ髪が「疲れたオバさん」にならない40代のヘアアレンジって?

 

生え際が気にならないゆるっと感がカギ

スッキリとしたおだんごヘアというと、タイトにまとめるイメージがありますが、ピシッとまとめると気になるのが「生え際」。

地肌が透けて見える、白髪がひょっこり現れるなど問題アリの生え際は隠したいものです。

カバーするためには、髪をたるませて耳にかけること。難しいことはなし、これだけで生え際問題は解決!

>>チェック!→ゴム1本なのに「オバサンぽくない」3分まとめ髪。40代が生活感を出さないおくれ毛のコツ

 

 


関連記事


執筆者:OTONA SALONE|オトナサローネ



0

michillライターさんの励みになります

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!
この記事に投票する

回答せずに結果を見る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録