アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

北海道スイーツの代名詞・北菓楼の「KITAKARO L」限定スイーツが極上スイーツ過ぎる!

スイーツ王国・北海道の代表的なスイーツブランドの一つ「北菓楼」。北海道の小麦、卵、生クリームにこだわったバームクーヘンやシュークリームが人気です。素材にこだわった丁寧なスイーツを作り続けて来た実力派スイーツブランドです。そんな北菓楼の札幌市内で2軒目となる路面店「KITAKARO L」がとにかく、すごいんです。

・「KITAKARO L」はタダの路面店じゃない?! いまや全国区の知名度を誇る、北海道砂川市に本店を構える北菓楼の札幌で2軒めの路面店「KITAKARO L」が2018年4月、北海道立近代美術館の向かいにオープン!店名の「L(エル)」とは「LABO(=研究室)」から来ているそうです。というのも、KITAKARO Lでは新発スイーツの開発が行われているんだとか。北菓楼のDNAは守りつつも、新たな世界観に立った商品の開発に取り組んでいるそうです。現在、商品化され店頭で販売されているのは計9種類。どれも他の店舗では味わえない、ココだけのオリジナルスイーツです。

・ヨーグルトの革命!生ジャムヨーグルト  生ジャムの酸味とコクのあるヨーグルトの相性が抜群な「L(エル)生ジャムヨーグルト」。北海道産牛乳と生クリームを使ったコクのある甘さのクリーミーなヨーグルトに、3種のベリーを使ったジャムをトッピング。ブルーベリー、イチゴ、フランボワーズを加熱せずに作ったジャムは、フルーツソースのようなフレッシュな風味と食感で、まろやかなヨーグルトと絶妙なハーモニーを醸し出しています。他では絶対に味わえない革命的な美味しさの生ジャムヨーグルト。是非とも「KITAKARO L」で味わっていただきたい。

・リーズナブルでハイクオリティーな優秀チョコレート オーツ麦ととうもろこしに、ドライいちごとクランベリーを混ぜてチョコレートでコーティングした、ほのかな酸味がアクセントの「L(エル)クランチチョコレート」。香ばしくサクサクとした食感の中に、口の中に広がるさわやかな甘酸っぱさが癖になります。10本も入って490円と価格もリーズナブルでお得感!これを購入しておけば、間違いないお土産セレクトになるでしょう。

・地元民が言う「No,1ソフトクリーム」は北菓楼! 札幌市民に一番美味しいソフトクリームはどこか?と聞くと、大体の人が北菓楼のソフトクリームと答えます。No,1の理由はその濃厚さ!少し硬めで重厚感のあるソフトクリーム。濃厚なバニラが口の中に広がります。一番のポイントはこれだけ濃厚なのに、全くくどくない!通常のソフトクリームより大きめのボリュームのある量ですが、こんなに濃厚なのにペロッと食べてしまえます。ワッフルコーンも、カリカリで香ばしさもあり農耕ソフトクリームとの相性が抜群です。

北海道へ訪れた際には是非、「KITAKARO L」へ足を運んでみてください。ほぼ全商品の試食が出ているので味を確かめてから購入できるのも嬉しいポイント。「生ジャムヨーグルト」「Lクランチチョコレート」「ソフトクリーム」はマストスイーツです

もっと詳しく読む: 北海道スイーツの代名詞・北菓楼の「KITAKARO L」限定スイーツが極上スイーツ過ぎる!(Photrip フォトリップ)

KITAKARO L 住所: 北海道札幌市中央区北1条西17丁目1-1 時間: 10:00~19:00 休日: 元日


/

この記事の著者

Photrip

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録