ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

長いものの保存に便利◎めちゃ使えるセリアのロングフリーザーバッグ

目次

長いものの保存に便利◎めちゃ使えるセリアのロングフリーザーバッグ

長い野菜やパスタなどの保存にぴったり! セリアのロングフリーザーバッグがかなり使えると話題なんです◎ 今回はそんな便利すぎるロングフリーザーバッグの、特におすすめな使い方4選をご紹介します♪

▼目次

①野菜

ネギやゴボウなどの長い野菜は、そのまま冷蔵庫に入れると匂いが気になるし場所を取る…。
1回で使い切れないし保管場所に困りますよね。

そんなときはこれ!

そんなときにおすすめなのが、セリアのフリーザーバッグロングタイプなんです!

保存方法

1. 野菜を半分に切る

ネギなどの野菜を半分に切ります。

2. フリーザーバッグに入れる

切った野菜をロングフリーザーバッグに入れてしっかり封を閉めましょう。

3. 冷蔵庫に入れる

あとはそのまま冷蔵庫に入れて保管するだけ♪
匂いの問題を解決するだけでなく、フリーザーバッグに入れることで乾燥を防ぎ、新鮮さをキープすることができます。

②パスタ

パスタもロングフリーザーバッグにスッポリキレイに入ります。

バラバラにならない

チャック付きなので逆さにしてもバラバラに出てきてしまうことがありません。

湿気も防ぐ

フリーザーバッグに入れることで湿気も防ぐことができ、収納もラクちんに♪

③魚

体が長〜いさんまなどの魚も、ロングフリーザーバッグならスッポリ入ります◎

そのまま冷凍できる

フリーザーバッグなので、そのまま冷凍保存もできちゃうのも嬉しいところ!

④水筒

冷たい飲み物を入れた水筒をそのままカバンに入れてしまうと、水筒の汗でカバンがビショビショに…。

そんなときにもこれ!

そんなときにも役に立つのがロングフリーザーバッグ!

フリーザーバッグに水筒を入れてからカバンにしまえば、バッグの中が濡れる心配がありません。
しかも水筒だけでなくペットボトルも入れることができます◎ 外出先で冷たいペットボトルを買ったときなどに便利ですよね。

いかがでしたか? セリアのロングフリーザーバッグってとっても便利ですよね!
かなり使えるサイズなので、ぜひ試してみてくださいね♪

ライター:あだちあやか


/

この記事の著者

ママタス

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録