「急に冷めた。」同棲して男が萎えるブス行動9つ

更新日:2019年5月20日 / 公開日:2019年5月20日

あんなにラブラブだったのに同棲して、気持ちが冷めてしまった。

そんな男性は少なくありません。

それには、女性のあんな行動が影響しているんです!詳しく見ていきましょう。

1、ぼさぼさ髪にスエット



同棲をしたらリラックスモードで過ごすのが当たり前ですが、すっぴんにぼさぼさ髪、上下スエットという姿ばかりを見ているとです。



可愛らしいパジャマを着たり、髪を整えたりする気遣いは捨てずにいましょう。

2、お尻をぼりぼり・・・

ソファに寝ころびながらお尻をぼりぼり。

そんなしてしまいます。

寝ながらお菓子を食べたり、おならをしたりするのも考えもの。

女性として見れなくなり、もありますよ!

3、昼まで寝ている



平日は忙しい分、休日は昼すぎまでダラダラしているという女性も多いのでは?

悪いことではありませんが、アクティブな彼の場合はことも。

彼女以外の他の人と出掛けようかなと考えてしまうきっかけにもなりそう。

4、必死の顔でメイク

女性がメイクにかける時間や必死さを目の当たりにしてしまうのも、男性にとっては嫌な事態。

こんな顔でメイクを・・と引かれてしまわないようにしましょう。

メイク道具を散らかしておくのもNGですよ。

5、時間にルーズ

一緒に出掛けようと出発時刻を決めたのに、にイライラする男性も多数。

別の予定であっても、いつも時間ぎりぎりに出る様子を見ているとだらしない印象ばかりが濃くなります。

将来のことを想像できなくなる要因になってしまうかも!?

6、友達の近況ばかり



毎日一緒にいると話題がなくなるのは分かります。

だからといって「〇〇ちゃんが~したんだって」という友達の近況ばかりを話すのは危険。

こと。

聞いているうちに、あなたと居ること自体にうんざりしてしまいますよ。

7、家事ができない



男性が結婚相手に求めるのは下手でも良いから家事ができることです。

やる気がなく、デリバリーばかりや彼氏任せは論外。結婚は考えられないと思われてしまいます。

同棲解消も時間の問題なんてことにもなりかねません。

8、金遣いが荒い

金銭感覚がずれていたり、お金の使い方が荒い女性は結婚どころかいずれは恋愛も解消したいと思われてしまいます。

彼女としては派手目も良いけど、結婚相手は質素な方が良いというのも男性の本音です。

9、冷たい

普段は感じなかったとしても、体調が悪いときの彼女の対応がそっけなかったり、冷たかったりすると、結婚後の生活が心配になることは間違いないです。

普段はそっけなくても弱っているときだけはせめて優しくして欲しいというのが男性なのです。


あなたが何気なくしている行動が、彼を萎えさせているかもしれません。

つまらなそうな表情や態度が増えたら要注意です!

同棲をしても彼が夢中でいられるような、魅力的な女性でいるようにしたいですね。


この記事の著者

ログイン・無料会員登録