ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

セルフでも簡単!『シェルタイルネイル』のデザインバリエーション♡

目次

水回りはもちろん、最近では壁の一部に取り入れられることもある、シェルタイル。シェルが放つ上品な輝きは、本当に魅力的ですよね。今回は、そんなシェルタイルのデザインを取り入れたネイルに注目してみたいと思います。シェルタイルネイルはセルフでも簡単にアートできますので、ぜひチャレンジしてみてくださいね!

シェルタイルネイルってどんなデザイン?

 (598055)

モントシャインネイル

via itnail.jp

シェルタイルとはタイルの一種で、天然の貝を使って作られています。天然素材が放つ独特の輝きが人気で、最近では壁の一部にシェルタイルを取り入れる人も多いのだとか。

そんなシェルタイルの質感をネイルアートで再現したのが、「シェルタイルネイル」です。アートのやり方はとても簡単で、ベースカラーを塗った後、シェルを敷き詰めていくだけでOK。シェルタイルは正方形のタイルを規則正しく並べるデザインが一般的ですが、正方形と長方形を組み合わせたり、シェル同士の間隔を変えてみたり、といったアレンジを加えてみるのもおすすめですよ!

またシェルにはさまざまな色味がありますので、同色のシェルでシンプルに仕上げたり、色々なカラーのシェルを組み合わせてカラフルに仕上げたり、というようにシェルの色を変えるだけでもデザインの幅が広がります。

 (598057)

モントシャインネイル

via itnail.jp

上品カラーにシェルタイルアートをプラス

 (598059)

nailsalon Lusso

via itnail.jp

シェルタイルネイルは、上品カラーでベースを塗ったネイルの一部にシェルタイルアートを施して作るのもおすすめです。

例えば、ベースを肌なじみのいいベージュでカラーリングし、爪2本くらいにシェルタイルアートをプラスするデザインはいかがでしょうか。ホワイトやクリーム、ライトブラウンといった控えめな色味のシェルを使えば、シェルが主張しすぎず上品に輝く、素敵なネイルに仕上げられますよ!

ポイントでストーンやホログラムをプラスするアレンジも素敵ですよね。

 (598061)

nailsalon Lusso

via itnail.jp

クリアベースのシェルタイルネイルで涼しげに♡

 (598063)

Queen (東大阪)

via itnail.jp

シェルタイルネイルは、クリアベースにシェルを並べて作るのもおすすめです。透明感のあるデザインは、これからの季節にピッタリですよね!

ポイントでヒトデや貝殻のメタルパーツをプラスしたり、天然石やクリスタルストーンをプラスしたり、といったアレンジを加えるのも素敵ですよ。

クリアベースにシェルを埋め込むだけならばセルフネイル初心者さんでもまず失敗することはありませんので、気軽にチャレンジしてくださいね。最近は簡単にカットできるシェルシートが販売されていますので、何色か揃えておいてみてはいかがでしょうか。



Itnail編集部


関連記事


/

この記事の著者

Itnail

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録