アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

夏に食べたいさっぱりする一品!白身魚のエスカベッシュ

こんにちは! 須賀いづみです。

5月に入り、一気に「夏感」が増しましたね。

体も暑さにびっくりしているのか、急にさっぱりとしたものが食べたくなっています。

これからの季節にとってもオススメなのが「エスカベッシュ」。

エスカベッシュとはフランス版の南蛮漬けのこと。

フランスに限らず、欧米各地でよく食べられる料理です。


淡白な白身魚とビネガーの酸味でとにかく無限に食べられるほどおいしい!

お野菜もたっぷり添えて食べましょう。

 

■夏に食べたいさっぱりする一品!白身魚のエスカベッシュ


 

〈材料/2人分〉


・白身魚 2切れ

・玉ねぎ 1/4個

・人参 1/3本

・赤パプリカ 1/4個

・黄パプリカ 1/4個

・かいわれ 適量

・小麦粉 適量

・オリーブオイル 大さじ2

★白ワインビネガー 大さじ2(酢で代用も可)

★はちみつ 大さじ1

★塩 小さじ1/4

★水 1/4カップ

 

〈作り方〉

1.白身魚は全体に軽く塩を振り(分量外)、5分程置く。水分が出てきたらペーパーで拭き取る。


 

2.玉ねぎ、人参、パプリカは千切りにする。


 

3.1の白身魚の全体に小麦粉をまんべんなく振りかけ、1切れを3等分にカットする。


 

4.中火で熱したフライパンにオリーブオイルをひき、白身魚に焼き色が付くまで揚げ焼きする。油を切って、耐熱容器に取り出す。


(このくらいの色になればOK!)


 

5.鍋に2の野菜すべてと★を加えて煮立たせる。


 

6.取り出した白身魚の器に5をすべて入れて冷ます。皿に盛り付け、かいわれを散らしたら完成。


このまま冷蔵庫に入れておけば、日持ちもするので作り置きのおかずとしても万能。

そして冷えた白ワインによく合います(お酒が好きな人はぜひ!)。


今回は白身魚で作りましたが、鮭の切り身で作ってもおいしいですし、鶏肉や豚肉との相性もいいですよ♪

暑くなってきたこの季節にエスカベッシュ、ぜひお試しください。

 

いづみさんのレシピをもっと見たい方はこちら

 


関連記事


/

この記事の著者

BIGLOBE Beauty

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録