ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

そのまま調理でラクラク時短♪ 簡単おいしいひき肉下味冷凍レシピ

目次

豚ひき肉の下味冷凍

そのまま調理でラクラク時短♪ 簡単おいしいひき肉下味冷凍レシピ

毎日の料理をちょっとでもラクにしたい! そんなママ必見の下味冷凍レシピをご紹介します♪ 下味冷凍を使えば、普段の料理を簡単に時短することができちゃうんです◎ 今回は特に使いやすくておすすめなひき肉の下味冷凍の作り方と、ひき肉下味冷凍を使った簡単レシピ2選をご紹介します。

▼目次

基本はコレ! 簡単便利な「ひき肉下味冷凍オイスター味」の作り方

まずは基本となる「ひき肉下味冷凍オイスター味」のレシピをご紹介します。
ジッパーつきの袋にひき肉と調味料を入れて混ぜ、あとは冷凍するだけ!
使うときは小分けで取り出せるので、使いたい分だけササッと解凍して使用できる優れもの。
冷凍庫に入れた状態で、3週間くらい冷凍保存が可能です。

材料

・豚ひき肉

<A>
・オイスターソース…大さじ2
・酒…大さじ1
・みりん…大さじ1
・しょうゆ…大さじ1/2
・ごま油…大さじ1/2

作り方

1. ジッパーつきの袋に豚ひき肉と<A>の材料を入れます。
2. <1>をよく揉み込んで混ぜ合わせます。
3. 袋の中の空気を抜きながら平らにし、ジッパーを閉めましょう。
4. 冷凍庫に入れれば完成です。

<ポイント>
・冷凍するときに菜箸などを袋の上から押しつけ、節目をつけて冷凍すると取り出すときに小分けになって使いやすくなります。

ひき肉下味冷凍を使った簡単おいしいレシピ2選

①香ばしい香りが食欲そそる「麻婆豆腐」

ひき肉下味冷凍を使えば、麻婆豆腐も簡単に作ることができます。
手間も少なく時短して作れるのに、味はしっかり本格的♪

材料

・すりおろしにんにく…適量
・すりおろししょうが…適量
・下味冷凍「豚ひき肉オイスター味」…1袋分
・豆腐…1丁

<A>
・水…100ml
・鶏がらスープの素…小さじ1/2
・豆板醤…小さじ1 (※お子さまも一緒に食べる場合は入れなくてもOK!)

・片栗粉…大さじ1(大さじ2の水で溶いておく)
 
<お好みで>
・ねぎ…1/2本
・しいたけ…2枚

作り方

1. 豆腐をキッチンペーパーに包み、600Wの電子レンジで2分ほど加熱して水切りをしておきます。
2. ねぎはみじん切り、しいたけは薄切りに切っておきましょう。
3. 油を引いたフライパンに、しょうが、にんにく、「豚ひき肉オイスター味」を入れてほぐすように炒めます。
4. <手順3>に<A>の材料と豆腐を加えます。
5. フライパンを揺らして軽く混ぜながら、3分ほど煮ましょう。
6. お好みでねぎとしいたけを加えて、さらに5分ほど煮ていきます。
7. 水溶き片栗粉をゆっくりと回し入れ、とろみが付いてきたらグツグツと一度煮立たせて完成です。

②混ぜて焼くだけ「オイスターバーグ」

ひき肉下味冷凍に玉ねぎと片栗粉を入れるだけで肉ダネができる簡単ハンバーグレシピです。
袋の中で混ぜ合わせて、形成はスプーンでできるので洗い物も少なくて済みます。

材料

・下味冷凍「豚ひき肉オイスター味」…1袋分
・玉ねぎ…1/4個
・片栗粉…大さじ1
・ブロッコリー…適量
・鶏がらスープ…50~70ml

作り方

1. 解凍した「豚ひき肉オイスター味」にみじん切りした玉ねぎと片栗粉を入れてよく揉む。
2. スプーンですくって<手順1>を入れ、3分ほど焼きます。
3. 裏返してさらに2分ほど焼きましょう。
4. ブロッコリー、鶏がらスープを加えて軽く炒めます。
5. フタをして3分蒸し焼きにしたら完成です。

ひき肉下味冷凍で毎日の料理を少しでもラクちんに

ひき肉下味冷凍を使えば、手間をかけずに時短もでき、さらに洗い物も少なくできます◎
毎日こなす料理だからこそ、少しでもラクにできれば気持ちにも余裕ができますよね。
かなり役に立つ時短アイテムなので、ぜひ作ってみてくださいね。


/

この記事の著者

ママタス

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録