アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

【骨格診断】オトナの女性が見違える!骨格タイプ別・おすすめコーディネート

目次

「このごろ地味な私」「何だかさえない感じ」。オトナ世代がスタイルアップ、センスアップするためには、骨格バランスを考慮して服を選び、重心バランスを考えて組み合わせる必要があります。でも、年齢を重ねていくと、一般的な骨格診断のセオリーどおりだと地味に見えてしまうことが…。各骨格タイプ別にオトナがおしゃれに見える着こなしをご紹介します。

 

タイプ別に違う!スタイルよく見える「重心」

骨格バランスタイプごとに、スタイルがよく見える重視は異なります。重心バランスをコントロールすれば、体型・体重が変わらなくてもスタイルアップ&スマートに見せることができます。

 

まずは自分の骨格をチェック→コチラ

ストレートタイプは上重心

・ネックラインは下げる

・ウエストはジャストか下げる

・足元は重めにする

 

ウェーブタイプは下重心

・ネックラインは上げる

・ウエストは上げる

・足元は軽めにする

 

ナチュラルタイプは重心無し

・ネックラインは下げる

・ウエストラインは下げる

・足元は重め(ストレートよりも重めもOKの)

 

 

重心を操作するパーツポイント

ネックライン

縦に開いたVネックは重心を下げますが、横に開いた浅めのVネックは重心を下げません。ボートネックは重心を上げます。

ウエスト

 

ローウエストは重心を下げるのでストレートやナチュラル向き、ハイウエストは重心を上げるのでウェーブにおすすめ。

足元

足の甲をおおう部分が多いほうが重く、甲の浅いほうが軽い。ヒールいも太いほうが重く、細いほうが軽くなります。

各骨格タイプ別 大人向きのおすすめコーディネートって?次ページ

ストレートタイプのオトナ向きコーディネート

上半身に詰まり感があるので、重心バランスを下げるとスタイルアップします。似合うアイテムのキーワードは「すっきり」。引き算のおしゃれが似合うタイプですが、年齢を重ねたら足し算コーデで女性らしい華やかさをプラスしましょう。

ストレートの大人向け鉄板スタイル

→上半身の厚みを強調しないように足し算

体の立体感を強調しないようフラットな素材のスカーフで柄をプラス。重心が下がらないよう、ベルトはやや下めの位置で、一方の端を垂らして、こなれ感を演出。

ストレートの一般的な鉄板スタイル

→似合うとはいえオトナが引き算しすぎると地味!

フラットな素材のシャツ、タイトスカート、プレーンパンプスとセオリーどおりのアイテムを選んだシャープなコーディネート。でもオトナ世代には地味で、寂しく感じます。

おすすめのアクセサリー

パールなら大ぶりの丸型、大粒の石が一個のようなすっきりデザインがおすすめ。存在感のあるバングルも似合います。

 

ケリーバッグやしっかりとした素材のトートバッグなど自立するものが基本。メンズライクなかっちりしたバッグもOK。

甲が深い、甲に飾りなどがある、またはポインテッドトゥなどノーズの長いもの。ブーツはすっきりした素材やデザインを。

ウェーブタイプのオトナ向きコーディネート

上半身に間延び感があるので、重心バランスは上げます。柔らかな素材やデザインなど「繊細」なアイテムが得意。足し算のおしゃれが似合います。「すっきり」しすぎると地味、貧相に見えやすいので気をつけましょう。

 

ウェーブのオトナ向け鉄板スタイル

→骨格バランスに合わせ質感は生かし&甘さ控えめで

体の質感に合ったやわらかな素材を選択。間延びしないようにデコルテの立体感は必須ですが、オトナ世代ならギャザー程度で十分。またウエストマークすることで重心を上げます。

ウェーブさんの一般的な鉄板スタイル

→セオリーどおりの組み合わせ、でもちょっとラブリーすぎ?

トップスはやわらかな素材でたっぷりのフリル、ボトムスはやわらかな素材のフレアスカートで柄もの。正しいチョイス&コーディネートだけど、オトナ世代には少し甘々。

おすすめのアクセサリー

アクセサリーは繊細なものが似合います。小粒のパールや小さな石が集まったものであれば、大きくてもウェーブ向き。

バッグは小ぶりが得意、多きなバッグならやわらかな素材を。キルティング、ワイヤーバッグやチェーンバッグもOK。

華奢な靴、バレエシューズのようにはきこみが浅いものが似合います。ブーツなら細くてきれいめデザインのものを。

ナチュラルタイプのオトナ向きコーディネート

上重心でも下重心でもありませんが、重心バランスは下げるのが基本。「ゆったり」「ざっくり」とラフなスタイルが映えるのがこのタイプ。地味にならないよう、思いっきり足し算をして着崩すと“こなれ感”が出て素敵です。

 

ナチュラルのオトナ向け鉄板スタイル

→オトナ世代はきれいめを意識すると好印象に

素材感&デザイン性のあるトップス、ロングスカートと重めの靴で重心を下げたオトナスタイル。素材もデザインもひと癖あるもの、凝ったものが似合います。

ナチュラルの一般的な鉄板スタイル

→ワイルドすぎてオトナ世代にはちょっとキビシイ

ナチュラルはカジュアルなおしゃれが得意とされますが、大事なのはカジュアルであることではなく、きっちりしすぎないことです。

おすすめのアクセサリー

丸型よりもゴツゴツした形が不ぞろいのバロックパール、存在感のある大きな石など、個性的で大胆なものが似合います。

大ぶりでクタッとしたバッグが得意。フリンジ、ファー、レースやムートン、ツイードなどの素材もナチュラル向きです。

甲をおおうデザインや、甲にファーや金具などの飾りがついているもの、厚底や太いヒールもおすすめです。

もっと詳しく知りたい方はコチラ

 


関連記事


/

この記事の著者

OTONA SALONE|オトナサローネ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録