アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

簡単だけどデザインが光る!結婚式のお呼ばれネイル

目次

結婚式にお呼ばれしたら、ネイルも合わせてドレスアップしたいですよね。

今回は、シンプルで上品だけど、1つ手を加えてデザインが光るお呼ばれネイルにしました。

見た目は、派手すぎずシンプルすぎない清楚なお呼ばれネイルです。

簡単だけどデザインが光る結婚式のお呼ばれネイルをご紹介します。

使用マニキュア


・GENEネイル パールベビーピンク 7/ダイソー

・TMユニカラーネイル マジックパープル/キャンドゥ

・TMマニキュアH スパングルゴールド/キャンドゥ

 

使用ネイルシール


・ネイルネットステッカー オーロラ/ダイソー

 

やり方


ベースコートは塗っておきます。

 

人差し指・薬指

1、ネイルネットステッカーを爪の形に合わせて切ります。


爪の大きさより一回り小さく切ります。

爪の大きさより大きいと、その部分からネイルシールが剥がれやすくなります。爪の大きさよりほんの少し小さくすることでネイルシールが剥がれにくくなります。

 

2、ユニカラーネイルのマジックパープルを2度塗りします。


 

3、マニキュアが完全に乾いたら、爪の上にネイルネットステッカーを貼ります。


 

その他の指

1、パールベビーピンクを2度塗りします。


 

2、親指と小指の爪の先部分にスパングルゴールドを塗ります。


 

3、中指には、トップコートをのり代わりにして、爪の真ん中にゴールドのトライアングルフレーム(キャンドゥ)をつけます。さらにその上から、マーブルプレート(キャンドゥ)とパールとピンクストーンをつけます。


 

最後に、すべての指にトップコートを塗って完成です。


 

今回使ったユニカラーネイルのマジックパープルは、塗るとホワイトですが、光の当たり方や角度によって、パープルが少し出てくるオーロラカラーです。 上品に輝くユニカラーネイルは、結婚式やパーティーなどの華やかなシーンにおすすめです。

さらにその上から、デザイン性のあるネットステッカーをプラスしました。こちらのネイルシールもオーロラカラーを使用し、色合いを揃えました。色合いを揃えることによって、まとまりが出て、デザイン性があるものの上品さを残すことができます。


ピンクとホワイトの組み合わせはとても相性がよく、女性らしさがさらに引き出してくれます。また今回使ったマニキュアは、パール入りなので上品さも出してくれます。

シンプルすぎず、派手すぎないこのネイルデザインは結婚式のお呼ばれネイルにぴったりです。ぜひ、結婚式にお呼ばれした際は参考にして頂き、指先もドレスアップさせてください。

 

アッキーさんのネイルをもっと見たい方はこちら

 


関連記事


/

この記事の著者

BIGLOBE Beauty

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録