アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

男の子も女の子も笑顔になる♪幼稚園のお弁当おかずレシピ

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

男の子も女の子も笑顔になる♪幼稚園のお弁当おかずレシピ

男の子と女の子では好きなものや興味を持つものが違ってきますよね。お弁当も「これが入っていると嬉しいな♪」 と感じるポイントがそれぞれ違います。今回は、男の子、女の子が笑顔になれるお弁当のおかずの作り方をご紹介します♪

男の子のお弁当におすすめ!簡単おかずレシピ

男の子のお弁当にはカッコいい車や動物のモチーフや食べごたえのある肉系のおかずが喜ばれます。

その中から、今回はカッコいいスポーツカーウインナーとボリューム満点の手作りミートボール、ミニスコッチエッグの作り方をご紹介します。

①スポーツカーウィンナー

材料

・赤ウインナー……2本
・お弁当などに使うピック

作り方

1. ウインナーをボディとタイヤの形に切ります。
ボディはウインナーの3分の2をコの字形に切り抜き、タイヤはウインナーの両端を切り落として残った部分を4等分にしてください。
2. 車の形になるように、ボディ型ウインナーの周り4カ所にタイヤ型のウインナーを置いてピックで留め、固定します。
3. 余ったウインナーとピックで運転席を作れば完成です。

②手作りミートボール

材料

・ひき肉…200g
・パン粉…大さじ2
・ 片栗粉…大さじ3
・卵…小1個
・塩 適量

【調味料】
・砂糖…大さじ1
・みりん…大さじ1
・ソース…大さじ1
・ケチャップ…大さじ3
・昆布水…150mL

作り方

1.ボウルにひき肉、卵、パン粉、片栗粉、マジックソルトを入れて混ぜ合わせます。
2. 粘りが出るまで混ぜ合わせたら、お好みの大きさに丸めます。
3. 鍋に調味料を入れてに中火にかけ、沸騰したら、ミートボールを加えて10分ほど煮込みます。
4. 水気が少なくなってきたら蓋をして、汁気がなくなるまで煮込んだら完成です。

③ミニスコッチエッグ

材料

・合いびき肉…180g
・玉ねぎ…1/4個
・卵...1個
・パン粉…大さじ2
・塩・こしょう…各少々
・うずらの卵(水煮)…6個
・トマトケチャップ…小さじ4
・ウスターソース…大さじ1
・マスタード…小さじ1

※お子さま用にはマスタード抜きがおすすめです。

作り方

1.みじん切りにした玉ねぎ、卵、パン粉、塩こしょうを粘りがでるまで混ぜて、タネを作ります。
2. タネを3等分にして、うずらの卵を包みます。
3. 耐熱皿に並べて600Wのレンジは3分、500Wのレンジは4分加熱する。
4. トマトケチャップ、ウスターソース、マスタードを混ぜたソースを絡めたら完成です。

女の子のお弁当におすすめ♪簡単おかずレシピ

女の子のお弁当は華やかで色鮮やかなおかずが喜ばれます。
美味しいのはもちろん、「かわいい!」の一言が生まれるお弁当が◎

その中から、今回はかわいいハートの卵焼き&ハートウィンナー、ハートのり巻き、キャンディ春巻きの作り方をご紹介します。

①ハートの卵焼き&ハートウィンナー

材料

・卵…2個
・マヨネーズ…大さじ1
・しょうゆ…大さじ1
・砂糖…小さじ1
・ウインナー…適量

作り方

1. 卵、マヨネーズ、しょうゆ、砂糖を全部混ぜて卵焼きを作り、約1cm幅に切ります。
2. ウィンナーを焼きます。
3. 卵焼きとウィンナーをそれぞれ斜めに切り、切った片方をひっくり返して断面をくっつけ、ピックを刺したら完成です。

②ハートのり巻き

材料

・ごはん…適量
・ゆかり…適量
・のり…1枚

作り方

1. 炊いたご飯にゆかりを混ぜます。
2. 巻きすの上にラップを乗せ、ゆかりご飯を広げたら、巻きすでくるっと巻いてしずく型のご飯を作ります。
3. しずく型になったご飯をラップの上から半分に切り分けます。
4. まな板の上にのりをしき、その上にしずくの先端が内側に向くようにごはんを置きます。
5. のりをご飯にぴったりと巻きつけ、1cm幅に切り分けたら完成です!

③キャンディ春巻き

材料

・春巻きの皮…1枚
・プロセスチーズ…4個
・ボロニアソーセージ…1枚
・つまようじ…8本

作り方

下準備
春巻きの皮は4分の1にカットし、ボロニアソーセージは細かくみじん切りにしておきましょう。
1. プロセスチーズ1個に対して、細かく切ったボロニアソーセージを5枚ほどくっつけます。
2. 1を春巻きの皮で巻いて、巻き終わりに水をつけて留めます。
3. 包んだチーズの左右のヒダを寄せ、つまようじで留めます。
4. 180度の油でパリパリになるように揚げたら完成です!

まとめ

お弁当の時間が楽しくなると、幼稚園や学校に通うのも楽しくなりますよね。
男の子、女の子、それぞれがHappyになれるお弁当のおかずをチョイスして、子どもの成長を応援しましょう♪


執筆者:ママタス



0

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録