ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

【革命グルメ】キューサイの青汁とラーメン屋ソラノイロがコラボ / 青汁4杯分の青汁冷麺「うまい! もう一杯!」

キューサイのまずくない青汁冷麺 1200円

まずい! もう一杯! のセリフでお馴染みのキューサイの青汁が、人気ラーメン店「ソラノイロ」(東京都千代田区平河町1-3-10)とコラボ。ヘルシーなのに激しく美味しい「青汁冷麺」の販売を開始し、大きな話題となっている。

・酸味が効いたスープに作用して旨味が増す 何が一番の驚きかというと、キューサイ自身が「まずい」と断言していた青汁が、ソラノイロによって激ウマ化している点である。独自に開発した麺には青汁が含まれており、非常に強いコシを堪能できるだけでなく、噛めば噛むほど、酸味が効いたスープに作用して旨味が増すのだ。

・具もバラエティに富んだ内容 ソロライロは麺とスープに合計4杯分の青汁が含まれており、カルシウム、βカロテン、ビタミンC、そして食物繊維が豊富に含まれているという。麺は180グラム使用しており、食べ応え十分。しかも具としてゆで卵、グリーンキウイ、鶏肉、グリーントマト、摘み菜、そしてケールが添えられており、バラエティに富んだ内容。

・まさに「うまい! もう一杯!」 国産ケール100%のキューサイの青汁は、飲みやすさを追求しており、「まずい! もう一杯!」と自虐的なCMをしていた頃よりも美味しくなっているともいわれている。キューサイの企業努力とソラノイロのセンスが、今回の「青汁冷麺」を生んだと言えるだろう。まさに「うまい! もう一杯!」と言いたくなるほど美味だ。

もっと詳しく読む: キューサイの青汁とラーメン屋ソラノイロがコラボ / 青汁4杯分の青汁冷麺「激しくウマイ!」(東京メインディッシュ) http://main-dish.com/2019/06/19/soranoiro-kyusai-aojiru-ramen-news/

ソラノイロ Japanese soup noodle free style 本店 住所: 東京都千代田区平河町1-3-10 時間: 11:00~15:30 18:00〜22:00 休日: 土日祝 備考: 本店のみ販売 / ランチ10食 ディナー10食限定

<協力> ミスタークドウ: TVチャンピオン「焼肉王選手権」「デカ盛り王選手権」に出場し、どちらも準優勝に輝く。日清公認のどん兵衛士の称号を得ており、どん兵衛とラーメン二郎要素を融合させた「どん二郎」のネーミングやレシピを考案。空条海苔助の名義で「世にも微妙なグルメレストラン」「彦龍のノリヒコさん」などを出版し、B級グルメ研究家として絶大な支持を得ている。また、昭和的な「個人経営の焼肉屋」をめぐる旅をしている。


/

この記事の著者

東京メインディッシュ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録