アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

【男の本音】モテる女性は送ってる!男性が好感を抱くLINE8選

目次

現代のコミュニケーションツールと言えば「LINE」ですよね。

気になるカレからの好感を得るために「LINE」は上手に使っていきたいところ!

今回は、男性が「この人いいかも!」と好感を抱くLINEを8選ご紹介していきます。

 

飲み会後の御礼モテLINE3選

程よく具体的な日程をおくる

「食事会や飲み会の後って『また今度ごはん行きましょう』みたいな定型文っぽいお礼LINEが届くんですよね。それだけだと流れてしまいがちですが、ざっくりでも日程を提示してくれるとスケジュールを調整しようと思えて、次に繋がります」(41歳・商社勤務)

 

社交辞令のLINEが終わった後にもう一度

「本当に気に入った子はこちらからきちんとお誘いしますが、大体は『また飲みに行きましょうね』って社交辞令で終わるんですよ。ひと通りのやりとりが終わった数日後とかに、さりげない感じでまたLINEをくれる女性だと実際にまた会うことがあります」(37歳・メーカー勤務)

 

早めに帰ってしまった時はフォローが大切

「スタート時間が遅めの飲み会をした時、1時間くらいでさっさと帰ってしまった女性がいたんです。そんなに話してなかったし、つまらなかったのかなーなんて軽く思っていたんですけど、グループLINEができた後にわざわざ個人LINEで『出張がなかったらもっと一緒に飲みたかったです』と送ってくれました。遅くまでいてくれる女性も嬉しいけど、先に帰ったのにわざわざ連絡くれたことが嬉しかったです。そう言われて、次を誘わない男なんていないと思います(笑)」(37歳・マスコミ関係)

 

>>詳しくはこちら

 

他の女と差がつく「可愛いモテLINE」2選

あえての電話

「最近はすっかり電話することがなくなったので、電話がくるとそれだけでドキッとします。実際は出れないことの方が多いと思うけど、メッセージよりも新鮮でいい」(37歳・イベント事業)

 

チラッと覗くスタンプ

「新年の挨拶のようなLINEはたくさんくるので、印象に残らないことが多いんです。でもチラッとこっちを覗くようなスタンプがくると、なんだか気になって、こっちから『どうしたの?』と聞きたくなってしまいます。かまってほしいけど、直接言えない感じが可愛いんですよね。それをきっかけにLINEが続くこともあります」(36歳・会社経営)

 

>>詳しくはこちら

 

「お。いいね」と好感を抱くLINEの共通点3選

少し親しくなったタイミングでほんの少しだけ「絵文字」が混ざる

「オフィシャルな連絡であっても、ちょっと親しくなったタイミングで、ほんの少し絵文字を混ぜてくれると、親近感が湧いて安心する。

連絡を取り合うようになって時間が経っているのに、いつまでも堅苦しいLINEを送ってくる女性は、僕を警戒しているのかなって思ってしまうこともありますね。

大人だから、砕けすぎるのはNGだけど、笑顔のマークひとつ入っているのといないのとでは、メッセージの印象が全然違うよね」(43歳男性/建築)

 

グループLINEでマナーをわきまえている

「僕は、遊び仲間とかプロジェクトメンバーとかのLINEグループがたくさんあるんですけど、そういう場で特に目上の人に対して、砕けた言い草や内輪のあだ名を使い始める女性が超絶苦手です。

稀に、会話の流れで個人的な話が始まるグループもありますけど、そこでノリノリになっているオバサンには『後から必要な情報を見返す立場にも、なってくれよ』って思いますし、『やまもっちゃんは~』とかって、自分の部下も見ているのに、内輪のあだ名で目上の人を呼んでいる40代女性なんて、もう最悪。

そういう流れになったとき、ちゃんと個人のLINEに切り替えができたり、内輪のあだ名は場面に応じて使うなど、マナーのある人は『ちゃんとしてる』って感じでいいね。

グループLINEの使い方って、意外と本性出ていると思います」(41歳男性/システムエンジニア)

 

スタンプに頼り過ぎない

「最近ではスタンプの種類も増えたせいか、文章が入っているスタンプだけをポンっと送りつけてきて終わり、みたいな返事を好む女性も結構いますよね。

でも俺、こういう返信はすごく雑な感じがして、苦手です。

特に、40代や50代の大人の女性がこれをしていると、偉そうな感じがするって言うか、適当に人間関係を構築しているニオイがして、イヤだなって思います。

スタンプを時々使うのは全然いいと思うんですが、いくつもの種類を買い揃えておいて、スタンプだけで会話を済ませる女性とかも、なんか違う気がする。

『ありがとうございます』ってお礼でも、文字が入っているスタンプを送られるより、一文でも文章で送ってくれたほうが丁寧な感じがして好きです」(46歳男性/商社)

 

>>詳しくはこちら

いかがでしたか?

是非参考にしてみてくださいね!


関連記事


/

この記事の著者

OTONA SALONE|オトナサローネ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録