読み込み中
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

よみうりランドのプールは親子で楽しむ! 授乳室の利用・ベビーカーの可否は?

このコラムにありがとう

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

夏といえばプール! よみうりランドのプールは、子連れでも行きやすいのでしょうか? 「赤ちゃんの服装は?? オムツでOK??」、「ベビーカーは持ち込める??」、など、赤ちゃん・子供連れで行く親子のための攻略ガイドをします。

親子連れの人気プール「よみうりランド」

01      wai

都内近郊には大型のプール施設がいくつかありますが、中でもよみうりランドのプールは親子連れに大人気。人気の秘密を見ていきましょう。

よみうりランドのプールに年齢制限は?

よみうりランドのプールは、特に年齢制限を設けていません。そのため、赤ちゃんが入ってもOKです。小さな子ども向けのプールもあるので、親子連れに人気があるのも納得ですよね。ただし、普通のオムツのままプールに入るのはNGです。水辺用のスイミングオムツを履いて、その上に水着を着た状態で利用しましょう。

料金 3歳未満だと、よみうりランドは無料!?

お得なのは、3歳未満の子供は【無料】で利用できること。大人のプール料金は遊園地の入園券と合わせて3,200円、65歳以上のシルバー世代も割引が効いて2,000円で入れるので、祖父母と一緒に行くのもおすすめです。3歳以降は2,100円、中高生は2,500円の料金システムになっています。

有料席は子連れ向き? よみうりランドは100席以上!!

よみうりランドのプールは毎年大勢が殺到します。特に混み合う時期は、場所取りにも一苦労するほど。小さい子どもを連れていると荷物は増えるし、子供を休ませるスペースを確保しなければいけません。そんな時、役立つのが有料席です。よみうりランドはテーブル、椅子、デッキチェアが揃った有料席が100席以上あります。費用はシートによって4,000円~10,000円前後です。期間限定のイベントで半個室のソファーブースが使える日も。席を確保したい時は有料席の利用を検討してみてはいかがでしょうか。屋根もあるので、日に焼けたくないママにも安心です。

プールに行く前に確認!よみうりランド内の子ども向け施設

  2016 gousei

プールによって、施設やサービスなどは異なります。よみうりランドの子連れ向け施設&サービスを事前に確かめておきましょう。

授乳室はよみうりランドのプールの中にある?

よみうりランドのプールは、敷地内に授乳室があるので安心して下さい。インフォメーションセンターの中にあるので、必要に応じて利用しましょう。プール内の女性用トイレ全部に子ども用トイレが設置されているのも、嬉しい魅力の1つです。キッズトイレがある男性用トイレもアクアシート横のトイレ、遊園地連絡通路横の2か所あるので、パパがお世話する時はそちらのトイレを使って下さい

オムツは売っているの?

赤ちゃん用のオムツは、よみうりランド内のショップゲッツ、YOMIURI本舗で販売しているので、もし足りなくなった時も慌てることはありません。粉ミルクは売っていませんが、ベビールームにお湯があるので持参した粉ミルクでミルクを作ってあげることはできます。

子ども用のベビーカー、プール内に持ち込みできる??

よみうりランドのプールは、敷地内にベビーカーを持ち込むことができます。衛生対策のため、足洗い場で車輪を消毒してから入りましょう。日差しに弱い赤ちゃん連れのママはベビーカーがあると安心ですよね。無料の日陰エリアは人が殺到するので、場所を確保するのは難しくなっているので注意しましょう。三輪車や自転車を持ち込むことはできません。

ベビーカーのレンタルはある??

よみうりランドのスカイゲート入園口では、ベビーカーのレンタルサービスも行っています。保証金として最初に渡す1,000円は、返却する時に戻ってくる仕組みです。

お弁当はプールに持ち込める?? としまえんのアレルギー対応は??

としまえんはアルコールの持ち込みが禁じられていますが、お弁当などを持参するのはOKです。また、「グッジョバ!! キッチン」には、低アレルゲンメニューのカレーが置いてあります。プール専用レストランの「ラ・ピシーヌ」にも、アレルギー表があります。讃岐うどん「KU-DON」でも、原材料を表示した表があるので、参考にして下さい。

よみうりランド内のプールは子どももOK?

よみうりランドのプールは、波のプール、流れるプール、スイミングプール、ダイビングプール、それいけ!アンパンマンプール・・・と合計5種類のプールがあります。

それいけ!アンパンマンプールに子連れが殺到!

                   tms ntv

もちろん、子どもたちに人気なのは、それいけ!アンパンマンプールです。子どもたちが大好きなアンパンマンのキャラクターがたくさんあるので、バイキンマンやジャムおじさんの巨大な人形を見ただけで大喜びする子どもも。SLマンのふわふわスベリ台、くじらのクータンの噴水など、楽しい遊具も揃っています。

アンパンマンプール以外で子どもが入れそうなのは?

スイミングプールも流れるプールも浮き輪を使うことができます。浮き輪を使えば、親御さんと一緒に小さなお子さまでも遊べるかも知れません。ただしどちらのプールも水深約1mあるので、ママ&パパはお子さまから目を離さないようにして下さい。ダイビングプールは水深5mあるので、子供向きではありません。波のプールの波打ち際は浅いので、お子さま連れにも安心です。

プールの乗り物スライダーは子どもOK??

14

よみうりランドのプールは、巨大スライダーでも有名です。ジャイアントスカイリバー、直線スライダー、スラロームスライダーの3種類のスライダーは、どれも迫力満点。ただ、スライダーは年齢、身長制限があるのでご注意下さい。4人乗りゴムボートで高さ24.5mの高さから滑降するジャイアントスカイリバーは、5歳以上でないと乗ることができません。また、直線スライダーとスラロームスライダーも身長110cm未満の子どもは乗ることができません。

まとめ

赤ちゃんや子どもを大型プールに連れていく時、親御さんも色々不安になりますよね。ただ、施設やサービスを事前にチェックしておくと、当日戸惑ったりバタバタすることも少なくなるでしょう。よみうりランドはスイミングオムツ&水着の服装で入れるアンパンマンプール、授乳室もありますし、ベビーカーの持ち込みもできるので、楽しみやすいです。親子で出掛けて、よい夏の思い出を作りましょう。


関連記事


情報提供元:マイナビウーマン子育て

友だち追加 新着記事をお知らせします!

更新日:2017年8月11日

この記事に投票する

回答せずに結果を見る

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録