アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

オレンジ×ターコイズ 夏に映えるフットネイル

目次


ターコイズのアクセサリーやターコイズカラーは夏の定番ですよね。

きれいな青空に映えて、暑い季節にぴったりです。

ストーンのクラック(ひび割れ模様)もコツさえつかめば、セルフで簡単に描くことができます。特にフットネイルの場合は両手を使えるので、普段ハンドには敬遠していたアートも比較的やりやすいのではないでしょうか。

この夏1度はやりたい、ターコイズ×オレンジで夏満喫フットネイルです。

 

使用カラー


・ネイルホリックBL912(ドラッグストア)

・TMミルキーオレンジ(キャンドゥ)

・キャンメイク77アンティークホワイト(ドラッグストア)

・ネイルホリックGD083アート(ドラッグストア)

・ATネイルアートペン02ブラック(キャンドゥ、セリア)

 

使用パーツ


マスキングテープを使用します。

その他、スタッズにはターコイズカラーのものがあるとベター。

 

手順


ターコイズ部分


1.ベースコートを塗った爪に、ネイルホリックのターコイズカラーを塗ります。

2.模様を描くのでブラックのアート用マニキュアを使います。

3.「Y」や「X」のように描くとそれっぽくなるかと思います。

4.このままではブラックが強くはっきりしすぎているので、クリアマニキュアを使って線をぼかします。塗るというより、叩くようになじませるのがオススメです。

5.バランスを見て、模様を追加してみました。

 

親指


1.ベースコートを塗った爪をよく乾かしたら、画像の位置辺りにマスキングテープを貼ります。シリコンブラシなども使って、しっかりと貼って下さい。

2.上からミルキーオレンジを塗ります。

3.ミルキーオレンジが乾ききらないうちに、マステを端からそっと剥がします。お好みでゴールドラインを引いて下さい。

4.くり抜かれているクリアの部分にパーツを乗せます。トップコート等をノリの代わりにして、ターコイズやゴールドなど、他の爪とのバランスが取れるカラーのものを乗せました。

仕上げのトップコートはしっかりと塗って下さい!


本来、石の模様は規則正しいものではないので、ネイルアートの際も細かなことは気にせず、ある程度自由な線でターコイズ感を出すことができます。

今回使用したブルーは夏場に特にオススメです◎

 

ayako.r

 

ayako.rさんのネイルをもっと見たい方はこちら

 


関連記事


/

この記事の著者

BIGLOBE Beauty

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録