アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

京都でピエール・エルメの夏限定パフェデザートを味わおう!


スイーツ好きなら夏の京都観光でぜひ訪ねてみたい場所が、またひとつ登場する。

鴨川のせせらぎに耳を澄ましながら京の夏が楽しめるホテル「ザ・リッツ・カールトン京都」の1階にある「ザ・バー」では、7月20日(土)~9月1日(日)の期間、ピエール・エルメ・パリによる人気のパフェデザート「クープ グラッセ」を提供する。

2019年の「クープ グラッセ」のラインアップは、ローズ・ライチ・フランボワーズのソルベが爽やかなハーモニーを織り成す「イスパハン(Ispahan)」と、


プラリネノワゼットのアイスとミルクチョコレートのソルベが濃厚で贅沢な味わいを醸し出す「プレジール・シュクレ(Plaisirs Sucrés)」、


マンゴーのソルベやライムアイス、シャンティクリームやココナッツのマカロンを盛り合わせた今年の新作「エキゾチック(Exotic)」の全3種類。価格は各2000円(税・サ料別)。

ピエール・エルメ・パリならではのエスプリを効かせたこのオリジナルスイーツは、世界で唯一、「ザ・リッツ・カールトン京都」でしか味わうことのできない京の夏の風物詩。スペシャルな味を、ぜひ京都観光の合間に味わってほしい。

■「ザ・リッツ・カールトン京都」
住所:京都市中京区鴨川二条大橋畔


/

この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録