アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

【九星フラワー占い】八白土星の7月の運勢は「福の神が味方に!」

目次

本格的な夏がやってきたとバカンスの予定に胸を躍らせたり、世の中はちょっとお楽しみモードかもしれません。
けれど、その雰囲気にのって落ち着きを失うと、この半年積み重ねてきたことを台無しにしてしまう恐れも。
今月は❝逃げるが勝ち❞、恋も仕事もわれを忘れて深追いする、というのは控えて正解といえそうです。

どんな深追いが危険か、何なら追ってもいいのか星ごとに占います。

※八白土星の生まれ年は1965年、1974年、1983年、1992年です。
ただし、1月1日~2月4日、4日生まれの場合は前の年の生れになります。

 

楽しい会話、おいしい食事で運勢アップ

今月の八白土星の運勢をひとことでいえば❝口福運❞です。

口福というのは、美味しい食事や幸せな会話を楽しみ、またそれを人とわけあうことを言います。

八白土星という星は家族や一族という意味があるので、自分の根っこを強くするためにも、まずは家族や親せきとの食事会などには積極的に参加したいものです。

 

おごることはラッキーアクション

そして、仕事仲間や支え合っている友人とも飲み会などの場をもうけ、楽しくおしゃべりをしたいものです。

本音の話ができ、新たな発見があったり、探して物事を提供してくれると手をあげてくれる人もいそうです。

とくに、誰かに食事をごちそうしてあげることでも運勢はアップしますから、ケチらないこと。

 

よくない言葉を口にしないように注意

ただし、節度が大切で、飲み過ぎ食べ過ぎは体調を悪くし、一度悪くすると引きずるので八分目で止めておきましょう。

❝深追い❞というより❝深酒❞が足を引っ張ります。

ノリで二次会までは参加してもいいですが、三次会まで引っ張ってズルズルしてしまうのもよくありません。

酔って、心無い言葉を言ってしまったり、愚痴や悪口を話し始めると、逆に運勢が悪くなってしまいます。

飲み会や食事の席だけに限らず、よくない言葉はよくない運勢を招くので、今月はとくに言葉の使い方には注意が必要です。

 

今月の恋愛運と金運は?

恋愛運ですが、今月は出会い運が高めなので、合コンや婚活イベントなどに参加してみるのもいいかもしれません。

もちろん、友人知人からの紹介もありそうなので、女友達との付き合いも大切にしてください。

金運は、飲み会や食界の誘いが多く出費はかさみますが、他の経費とのバランスがうまく取れますし、出会い運やそのほかのチャンスを呼び込むためにも交際費は必要なので、財布の紐は固くしめないように。

 

今月のラッキーアイテムはこれ!

ラッキーカラーはオレンジとホワイト。

明るいオレンジはメイクでもファッションアイテムでもどちらでもいいので、取り入れてみてください。

華やかで流行も抑えられると人気運が大きくアップします。

ラッキーパーソンは、銀行員など金融系の仕事をしている人。なかなか出会えないという人は、銀行にはこまめに足を運ぶのがおすすめです。

ラッキーフードは、カフェや飲み屋のドリンク。

つまり飲み会や食事会、お茶会など人と交流する場で口にするもの全般がラッキーフードと言えます。

お酒ももちろんですが、呑まれないように注意してください。

 

ユリの花が象徴する八白土星の魅力とは

上から目線で鋭い発言が多いかと思えば、甘え上手、独特の存在感を持つ八白土星。長身の美人が多い星でもあります。「威厳」「純粋」という花言葉を持ち、背が高く凛とした姿のユリは、八白土星によく似合っています。八白は「家」をあらわす星。目上からかわいがられ、子供や後輩の面倒をよくみる八白は、組織や家族を1つにまとめる要となる存在です。複数の花をつけ、いくつものりん片が1つにかたまってできている球根、そんなユリの要素も八白的と言えます。

 

※全体の運勢を知りたい人はこちら

(イラスト オオスキトモコ)

 


関連記事


/

この記事の著者

OTONA SALONE|オトナサローネ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録