ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

妊娠9ヶ月の体験談「バタバタ動いていて…」「辛くて泣いた」 不安と葛藤中!

目次

入院準備も本格化し、里帰り出産のために実家に帰るママも多くなる妊娠9ヶ月。この時期のママはどのようなことに不安を抱えているのでしょうか? 幸せを感じていることは? 現在0歳と1歳の赤ちゃんを持つママに、妊娠中の本音を尋ねてみました。

妊娠9ヶ月、プレママ・ママたちが嬉しかったエピソード

821840750

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

パートナーや家族と外出を楽しめてよかった!

・いつ産まれてくるのか楽しみなのと、旦那との生活も残り少しだからと外食や映画を楽しみました。(27歳/0歳児/パート・アルバイト/その他)

・子連れでは行けないカフェ巡りをした。ペットと遠出をした。(40歳以上/0歳児/嘱託・契約社員/機械・精密機器)

・家族3人の最後の旅行した。次どっか遠くに行くときは1人増えてるんだね。(40歳以上/0歳児/主婦/その他)

・こども連れでは入れない素敵なレストランへ連れていってもらった。(39歳/0歳児/主婦/その他)

赤ちゃんの誕生はとても楽しみ! でも生まれてしばらくは、ママは外食や長時間のお出かけはなかなかできませんよね。パートナーや家族がそれを考慮して、動けるうちに外出や旅行の計画をしてくれたら嬉しいですね。

実家での生活が楽しかった

・里帰りで実家に帰っていた時期だったので、両親や妹達との久々の食事や会話ができたこと。(28歳/0歳児/主婦/その他)

・久しぶりに実家で長いこと過ごせて懐かしかった。(30歳/1歳児/主婦/その他)

・帰省して久しぶりの実家はくつろげてリラックスできた。夫は毎週末泊まりに来てくれて何だか楽しかった。(35歳/0歳児/正社員/商社・卸)

里帰り出産に備え、実家に帰ったママも多いようです。長い間、暮らしていた実家での生活は、懐かしくてリラックスできますよね。何より、出産が迫ったこの時期に、近くに頼れる人がいてくれるというのは安心ですよね。

赤ちゃんの元気な様子が嬉しい

・診察回数が増え、赤ちゃんの様子がよくみれるようになったのが嬉しかった。(23歳/0歳児/正社員/情報・IT)

・胎動も大きくなり、おなかの中で順調に育っていることを毎日感じられたこと。(36歳/1歳児/主婦/その他)

・大きいお腹に手を当てて話し、胎動が返ってくるのが楽しかった。(29歳/0歳児/主婦/その他)

・2人目の時は、上の子が話しかけるとバタバタ動いていて、分かるんだなって2人ともがとてもかわいかったです。(26歳/0歳児/主婦/その他)

・旦那や、長女がお腹の赤ちゃんに話しかけている時に幸せを感じた。(37歳/0歳児/嘱託・契約社員/情報・IT)

9ヶ月にもなると、胎動が激しくてびっくりしますよね。おなかの赤ちゃんとのコミュニケーション「キックゲーム」などを楽しむママも多いようです。元気な様子を見ていると、パートナーや兄弟も早く赤ちゃんに会いたい気持ちでいっぱいになるのではないでしょうか。

パートナーの心遣いが嬉しかった

・切迫早産で入院になっていた時、旦那が仕事が忙しい中もちょくちょく面会に来てくれ、すごく嬉しかった。(26歳/0歳児/主婦/その他)

・旦那がすこし優しくなったこと。(24歳/0歳児/主婦/その他)

・切迫早産で安静にしている時に、主人が料理を作ってくれたり家のことを頑張ってしてくれた。(26歳/1歳児/主婦・その他)

臨月が近くなり、パートナーもパパになる自覚がより高まってくるのでしょうか、パートナーが優しくなったりお手伝いを積極的にしてくれるという声も。いたわりの心も感じるし、自分が出産で入院している間も大丈夫だと安心しますよね。

妊娠9ヶ月、プレママ・ママが抱えていた不安エピソード

511998220

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

体重が増えすぎて……

・ちょうど12月のイベントシーズンでごちそうを食べすぎて、せっかく体重管理がうまくいっていたのがまた増えてしまった。(40歳以上/0歳児/主婦/その他)

・体重が少し増え気味だったので1日2時間ほど歩いた。(40歳以上/1歳児/正社員/自動車関連)

・体重がうなぎ登りに増えていき、妊娠高血圧症にならないか不安でした。(29歳/1歳児/主婦/その他)

食欲のコントロールがきかなくなるママも多いようです。クリスマスや誕生日、お正月などのイベントシーズンはおいしい料理がいっぱい。食べた分はお散歩などの運動をして調整できるといいですね。

切迫早産で不安

・切迫早産で入院した。上の子がかわいそうだった(35歳/0歳児/派遣社員/情報・IT)

・自宅安静と服用は変わらず続けているなか、たびたびの出血があって不安だった。(36歳/1歳児/パート・アルバイト/医療・福祉)

・上の子も下の子も切迫早産で入院になり、下の子の時は起き上がることも出来ず、両腕に点滴を打ち、とにかく辛くて泣いた。(29歳/1歳児・3歳児/正社員/機械・精密機器)

早産の可能性が高いため、自宅安静や入院となるママもいるようです。安静のため家事もできず、じっと寝ていなければならないのもストレスですよね。動けないのは辛いことですが、おなかの赤ちゃんのためにも、がんばりどころですね。

妊娠後期特有の症状がキツかった

・足元が完全に見えないので、階段の上り下りがとにかく怖かった。(36歳/1歳児/主婦/その他)

・腰痛が出てきたり夜眠れなかったり、体を動かすのが大変でした。(40歳以上/1歳児/正社員/医療・福祉)

・恥骨痛がMAXで起き上がる、歩く、寝るがツラくてできなかった。(29歳/1歳児/主婦/その他)

おなかが大きくなると、日常生活のあらゆるところで不自由を感じるようになりますね。階段を踏み外しそうになったり、靴下が履きにくくなったり……。臨月までもうひとがんばり、ラクな体勢やリラックス方法など見つかるといいですね。

出産を怖いと感じるように……

・出産の恐怖が多くなってどうにもならなかった。(29歳/1歳児/主婦/その他)

・出産に対する具体的なイメージをする様になり、陣痛を怖いと思う様になった。(32歳/1歳児/公務員・団体職員/医療・福祉)

・母になる事への不安、親族に産後のケアやフォローをしてもらうのに、コミュニケーションが上手くできるか、そっちの方が気を使って大変じゃないかと不安。(39歳/0歳児/主婦/運輸・倉庫)

・保育園の枠がちゃんと確保できるかどうか不安だった。(30歳/0歳児/公務員・団体職員/団体・公益法人)

臨月が近くなってくると、これまで出産を楽天的に考えていた人も、陣痛や出産、その後の育児に不安を感じるようになるようです。でも、必要以上の心配はストレスにもなります。自分の親も、多くのママも乗り越えてきたことを思い、出産に備えていきましょう!

まとめ

640224268

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

いよいよ来月は臨月。そのため、出産に対する恐怖を感じる人や、妊娠後期特有の不調に悩むママも多いようです。でも、赤ちゃんと一心同体の生活ももうわずか。出産後、落ち着いたらこの不安な気持ちや体の不調に悩んだことを懐かしく思う時期がやってくるでしょう。風邪などの予防はしっかりとして、穏やかに過ごしましょう。

【0歳〜1歳のママ】妊娠?出産まで、一連の出来事に関するアンケート 調査日時:2017.02.28-2017.03.03 調査人数:420人(23歳〜40代までのプレママ・ママ)


関連記事


/

この記事の著者

マイナビウーマン子育て

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録