アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

冷蔵庫、子ども部屋……手付き袋を活用した収納アイディア5つ

目次

買い物した時に商品を入れてもらえる紙製の手付き袋、意外にも収納の現場で大活躍します。しかし「いつか使うかも……」と大切にとっていても溜まる一方の手付き袋。整理収納に活用して、お家をスッキリさせてみませんか。

こんにちは。ライフオーガナイザー®︎ 門傳(もんでん)奈々です。

買い物の際、商品を入れて渡される手付き紙袋。気がつくとたくさん溜まっていませんか?使わないまましまっておくことが多い手付き袋ですが、整理収納の現場ではさまざまな場所で大活躍する優れもの。

そこで今回は、整理収納のプロが実践している手付き袋の活用アイディアをご紹介します。

収納に向いている手付き袋は?

Img 9665

紙質、サイズ感もさまざまな手付き袋

縦長の袋、横長の袋、マチが小さいもの、マチが大きいもの、厚手のもの、薄手のもの……。手付き袋と一口に言っても、種類は豊富です。

整理収納に向いている手付き袋は、横長でマチが大きめなもの。使う場所によって、厚手のものが良い場合と薄手の方が良い場合があります。

手付き袋、収納にどう使うの?

Img 9672

手付き袋の上部を内側に折り込んで使います

収納する場所の高さに応じて、手付き袋の上部を内側に折り込みます。持ち手の部分が邪魔に感じる時は、手付き部分を切ってから折り込みます。

高さは折り込むところを調整すれば、自由に変えられます。仕切りたい場所の奥行きに合わせて、手付き袋の大きさを変えると良いでしょう。

手付き袋をキッチンで活用するアイディア

食品、雑貨、キッチン器具など細かいものが多く、ものが溜まりがちなキッチン。引き出しや棚も手付き袋で仕切れば、細かいものもスッキリ整頓できます。

冷蔵庫での活用方法

Img 9646

大小さまざまな野菜を保存する野菜室。ごちゃつきがちな野菜室も手付き袋で仕切って、野菜を収納してみましょう。

野菜の湿度を吸収して手付き袋が柔らかくなってきたら、交換のサインです。収納ボックスと違ってこまめに袋を交換できるので、清潔で掃除も楽チンです!

手付き袋をクローゼットで活用するアイディア

Img 9709

収納ボックスの中も手付き袋で仕切ればスッキリ!

手付き袋は、クローゼットの収納ボックスの中を仕切るのにも便利です。トップスとボトムスのそれぞれに手付き袋を準備して分けて収納したり、春夏物・秋冬物を分けて収納したりできます。

また、押入れなどに使う奥行きのある収納ボックスは、ものがたくさん入る反面、使いにくいと感じる部分も……。そんな奥行きのある収納ボックスも手付き袋で仕切ってみると、ぐんと使いやすくなりますよ。

大小の手付き袋を組み合わせて使うのも良いですね!小さい手付き袋には、季節外の靴下や下着など細かいものを入れても良いでしょう。

手付き袋を子ども部屋で活用するアイディア

子ども服の収納

Img 9658

トップスとボトムスを手付き袋で分けると、子どもにも分かりやすいです。

Img 9657

ラベルをつけると子どもが自分で選びやすい!

子供服も上下で分けて収納しておけば、子どもも「Tシャツはこちらから取る」「ズボンはこちらから取る」ということが分かるので、自分で身支度がしやすくなります。

おもちゃ収納

Img 9707

細かいものは小さい手付き袋に入れておくとしまいやすく、探しやすくなります。

種類も形もさまざまなおもちゃ。手付き袋は、ボックスの中でごちゃごちゃになるのが気になる方にもオススメです。適度に手付き袋で仕切ってあげると、収納量もアップしますし、子どももお目当てのおもちゃを探しやすくなりますよ!「ママ一緒に探して~」と呼ばれることも少なくなるでしょう。

手付き袋をトイレで活用するアイディア

Img 9674

手付き袋に入れるだけで生活感が出づらくなります。

トイレットペーパーやナプキンのストックを手付き袋の中に収納すると、生活感を感じにくくなりますね。紙袋に入れると中身が見えませんので、外側に「トイレットペーパー」と書いたラベルを貼っておくと良いでしょう。

ものの仮置きにも使える手付き袋!

整理収納の現場では、初めに収納ボックスを買うことはあまりありません。

お片づけの現場では、ものの収納場所を決めたら、その収納場所が実生活で使いやすいかどうかを1週間ほどお試しいただくことがあります。そんな時には、収納ボックスの代わりに手付き袋に一旦物を収納します。

お試し後、その場所で大丈夫であれば収納ボックスを購入します。どうも収納がやりづらい、という場合は、場所を変えて再試行してみます。

無駄に収納ボックスを増やさない工夫にも、手付き袋は一役買ってくれるのです。

まとめ

買い物するたびに増える手付き袋。収納に活用することで、袋を溜め込まずに済みますし、家もスッキリします!工夫次第でご紹介した場所以外にもさまざまな場所で使えます。

使い方はあなた次第です!ぜひ活用してみてください。


関連記事


/

この記事の著者

マイナビウーマン子育て

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録