アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

東京タワーの夜景と楽しむ!「にしのあきひろ 光る絵本展」


にしのあきひろことキングコング西野さんが手がける個展「にしのあきひろ 光る絵本展」が、この夏、東京タワーで開催される。

8月3日(土)~9月8日(日)の期間、東京タワーメインデッキにて行われる「にしのあきひろ 光る絵本展in東京タワー」は、東京タワーからの夜景と光る絵本を同時に楽しめるこれまでにない展示。会場では累計40万部を突破した絵本「えんとつ町のプペル」と最新作絵本「チックタック~約束の時計台」の光る絵本が展示される予定だ。

東京タワーメインデッキの入場料金のみで参加でき、価格は高校生以上900円、小中学生500円、4歳以上400円となっている。


またこの展示は、日本人アーティスト初となるエッフェル塔での開催も決定している。

「にしのあきひろ 光る絵本展inエッフェル塔」は、10月26日(土)・27日(日)の2日間、エッフェル塔内2階の「Salon Gustave Eiffel」にて開催。料金はエッフェル塔への入場料のみで参加できる。にしのさんの海外での個展は2018年のNYに続きこれが3回目となる。


にしのあきひろさんが「是非、ご家族で遊びにいらしてください」とコメントする「にしのあきひろ 光る絵本展」で、にしのさんの世界観をたっぷりと感じよう!

■「東京タワー」
住所:東京都港区芝公園4丁目2-8


/

この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録