アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

シャンプーも引っ掛けて収納! ヌメリ知らずの便利な浴室収納アイディア

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

毎日お風呂で使うシャンプーやボディソープなど、みなさんはどのようにして置いていますか?最近は100均などからも、専用の収納グッズがたくさん出ていますよね。今回は、そんな便利な100均グッズに加えて、さらに便利な収納グッズも合わせてご紹介していきたいと思います。

こんにちは。浴槽の中にゆっくり浸かるのが苦手で、ドラえもんに出てくるしずかちゃんのように、ゆったりとしたバスタイムを心から楽しめないankoです。

今やいろいろな場所で目にすることも多くなった引っ掛ける収納。お風呂の中でも、シャンプーやボディーソープのボトルを引っ掛けて収納している方がたくさんいらっしゃいますよね。こうした引っ掛け収納に欠かせないアイテムも、今は100均にも売られています。

まず、我が家でも使っている100均のお風呂アイテムをいくつかご紹介したいと思います。

ボトル底のヌメリを防ぐお風呂アイテム

こちらは、ボトルのポンプの根元に取り付けて、ボトルごと引っ掛けられるようになっているアイテムです。100均でこんなに便利なものが手に入るなんて!驚きですよね。

無駄のないシンプルなデザインですし、ステンレスで錆びにくくなっているのも、水周りでは非常にありがたいです。

ただ一つ、こちらの商品にはネックが……。

そうです、引っ掛けられる場所がないと、引っ掛けられないのです。

我が家には備え付けのタオルバーが浴室内についているのですが、その付いている場所というのが浴室の後ろ側。ボトルを取るのにいちいち後ろに振り向かなければなりません。

大したことのないように思えますが、できればすぐ手の届くところにあるのが理想ですよね。

インスタ映え間違いなし!?オシャレ商品も

こちらは残念ながら100均のものではないのですが、浴室内の壁にピタッと貼ることができ、付属のフックでボトルを引っ掛けられるようになっています。

ボトルを取り外して使用することもできますが、実はそのままでもポンプを押すことができるんです。

商品の詳細は、こちらからご覧ください。

銭湯スタイルの方におすすめのお風呂アイテム

シャンプーやボディソープなど、毎日使うものだから常時浴室内に収納……というご家庭がほとんどだとは思いますが、中には毎回銭湯スタイルでシャンプーやボディソープなどを持って入り、お風呂から上がる際には持って出るというスタイルの方もいらっしゃいますよね。

こうした銭湯スタイルの利点として、浴室内に常時置かないことで、カビなどが生えにくくなりボトルを底にヌメリが発生しにくくなります。

浴室内にものが多いと、それだけいろいろなところに水しぶきや石鹸カスなどもついて、カビや雑菌が繁殖しやすくなります。

そうした原因を作らないためにも、極力ものは置かないということもいいですね!

さて、そんな銭湯スタイルさんにオススメなのはこちらの商品。

こちらはセリアで購入しました。

見た目はいたって普通のカゴなのですが、底の部分のトレーが取り外しできるようになっています。

浴室内に持って入る時はトレーを取り外しておき、浴室から出て水気を切るときには、トレーをつけて下に水が滴るのを防ぐことができるんです。

トレーがあることで、床が水滴でビチャビチャになることもないので便利ですね。

詰め替えを楽にするお風呂アイテム

こちらのポンプは、キャンドゥーで購入したスッポリポンプというもの。

中に詰替の袋のまま入れることができるので、詰替の手間がなく便利です。

現在ではダイソーにも、類似品でホワイトカラーのものが出ていました。

自分でラベルを手作りしてもかわいいですよね♪

まとめ

今やおしゃれなボトルもたくさん出ていて、デザイン性もそれぞれですが、毎日使うものであれば使い勝手の良さも重要ですよね!ライフスタイルやご自宅のお風呂の雰囲気に合わせて、みなさんもぜひお気に入りを見つけてください。


関連記事


情報提供元:マイナビウーマン子育て



0

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録