アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

夏におすすめ!『ホワイト×ブルーのドットネイル』が爽やか♪

目次

爽やかカラーの、ホワイトとブルー。これら2色を使ったデザインは、夏ネイルにピッタリです。この記事では、夏におすすめのホワイト×ブルーでアートするドットネイルデザインをご紹介します。色々なシーンで使えるネイルがたくさんありますので、ぜひ参考にしてくださいね!

大小さまざまなドットをアートするデザイン

 (600600)

noooooca. (東京都港区)

via itnail.jp

ネイルの定番、ドットデザイン。ひとくちにドットネイルといっても、そのデザインにはさまざまなバリエーションがありますよね。

そんな、数あるデザインの中から最初にご紹介したいのが、大小さまざまな大きさのドットをアートしたデザインです。例えば、ライトブルーをベースに、鮮やかなブルーとホワイトで色々な大きさのドット柄をアートするデザインはいかがでしょうか。

濃いめのブルーをベースにライトブルーとホワイトのドット柄をアートしたり、ホワイトベースにトーンの違うブルーでドット柄をアートしたり、というように使うカラーも工夫してみてくださいね。

 (600602)

affection TAKAKOnail

via itnail.jp

ホワイト×ブルーのドットフレンチネイル

 (600604)

Queen (東大阪)

via itnail.jp

ホワイト×ブルーのドットネイルは、フレンチデザインに仕上げるのもおすすめです。

クリアベースの爪先に数種類のブルーとホワイトのドット柄をアートしたり、クリアホワイトベースの爪先にさまざまな色味のブルーでドット柄をアートしたり。一部のドット柄の輪郭をラメで囲んだり、爪先にラメをプラスしたり、といったアレンジも素敵ですよ!

ドットアートに使ったものと同じ色のワンカラーネイルと組み合わせたり、5本すべての爪にそれぞれ異なる色味のブルードット柄をアートして、指グラデーションのような仕上がりにしたり。アイディア次第で、色々なデザインを作れそうですね!

 (600606)

cranberry nail 鯨岡百合香

via itnail.jp

ホワイト×ブルーのくずしドットネイルで個性的に

 (600608)

Tyttö mode nail

via itnail.jp

ドットネイルというと、形の整った円をいくつも描くデザインが一般的ですよね。もちろん、そういったオーソドックスなデザインも素敵なのですが、個性派の皆様には、ドットを構成する円をあえて変形させた、「くずしドットネイル」もおすすめです。

形のくずれたドットをいくつもアートしたネイルは、シンプルな配色でもとてもお洒落な仕上がりが期待できますよ♪

ホワイトベースにブルーのくずしドット柄をアートしたり、その反対の配色にしたり。複数描くドットのうち1個だけ色を変えてみたり、綺麗な円形のドットとくずしドットを組み合わせてアートしたり、といったアレンジもおすすめです。



Itnail編集部


関連記事


/

この記事の著者

Itnail

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録